ビブリア古書堂の事件手帖(3) ~栞子さんと消えない絆~

映画化作品|アニメ化作品|ドラマ化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年02月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784046317698

映画化作品|アニメ化作品|ドラマ化作品

ビブリア古書堂の事件手帖(3) ~栞子さんと消えない絆~

  • 作 三上 延
  • 絵 越島 はぐ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年02月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784046317698

貴重な古本がぬすまれた! 犯人は栞子!?

古本を売り買いしているビブリア古書堂の店主・栞子は、お店でアルバイトをしている大輔といっしょに、古本の市場をおとずれる。
そこには古本がズラリ。
なんとその市場で、貴重な古本が1冊ぬすまれた!
しかもそれを買い取る予定だった、ヒトリ書房の店主が、ぬすんだ犯人は栞子だと言い出して!? 
栞子たちは真犯人をさがすことに! 
さらに井上は、行方不明になっている栞子の母親を知っているようで……? 

メディアミックス情報

NEWS

「ビブリア古書堂の事件手帖(3) ~栞子さんと消えない絆~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 古書を蒐集するのは、これまで、研究対象か憧れの作家のコレクターズアイテムみたいなものだと受け止めていました。改定などがあっても内容は大幅に違わないだろうと..。このシリーズで自分の無知を知りました。ま 古書を蒐集するのは、これまで、研究対象か憧れの作家のコレクターズアイテムみたいなものだと受け止めていました。改定などがあっても内容は大幅に違わないだろうと..。このシリーズで自分の無知を知りました。まして第三話のようなものがあると血道をあげるのも頷けます。栞子さんのお母さんも気になる所。次巻に続きます。 …続きを読む
    かける
    2018年10月31日
    43人がナイス!しています
  • #1661-249 古書にとびきり詳しい、謎めいた女店主と、本を読めない彼女を慕う男性店員を巡る古書と古書店を舞台にした物語シリーズ第3巻。 前作で出てきたキャラクターの再登場や、少しずつ明らかになる #1661-249 古書にとびきり詳しい、謎めいた女店主と、本を読めない彼女を慕う男性店員を巡る古書と古書店を舞台にした物語シリーズ第3巻。 前作で出てきたキャラクターの再登場や、少しずつ明らかになる栞子さんの秘密が明かされ、ますます本シリーズに目が離せない。 …続きを読む
    川野隆昭
    2019年10月01日
    0人がナイス!しています
  • メディアワークスにて再読了。 越島はぐさんの挿し絵が見たくて、こちらをチェック。ヒトリ書房の井上さんと滝野ブックスの蓮杖さんのイラストイメージが私の妄想とかなり異なっていてニンマリ。交換会での入札方法 メディアワークスにて再読了。 越島はぐさんの挿し絵が見たくて、こちらをチェック。ヒトリ書房の井上さんと滝野ブックスの蓮杖さんのイラストイメージが私の妄想とかなり異なっていてニンマリ。交換会での入札方法も挿し絵が参考になった。 …続きを読む
    まめはち
    2018年05月09日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品