カサンドラ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年02月24日
商品形態:
電子書籍

カサンドラ

  • 著者 桑原 水菜
発売日:
2018年02月24日
商品形態:
電子書籍

昭和28年夏、男たちの壮絶な諜報戦。日本の未来を問う、渾身の衝撃作!

昭和28年夏。かつて日本海軍の空母だった豪華客船は、世界を震撼させる“秘密”を抱え出港した。絶海の船上での、男たちの壮絶な諜報戦。誰が敵で誰が味方か。日本の未来を問う、著者渾身の衝撃作!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「カサンドラ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 武骨で硬派で不器用。ある意味、女性が理想とするスパイ小説でした。膿んでいく気持ちや、底冷えする不安や葛藤が好き嫌いを選びそう(私は好き) 武骨で硬派で不器用。ある意味、女性が理想とするスパイ小説でした。膿んでいく気持ちや、底冷えする不安や葛藤が好き嫌いを選びそう(私は好き)
    はるき
    2018年03月15日
    34人がナイス!しています
  • シベリア抑留生活の共産化圧力とかレッドパージとか知らない事が沢山あって敗戦国の悲劇を改めて考えさせられた。現代人から見るとアグライア号の新型エンジンの正体はすぐに思いつくけれど、登場人物たちの立ち位置 シベリア抑留生活の共産化圧力とかレッドパージとか知らない事が沢山あって敗戦国の悲劇を改めて考えさせられた。現代人から見るとアグライア号の新型エンジンの正体はすぐに思いつくけれど、登場人物たちの立ち位置や考えが中々見えてこなくてハラハラした。東日本大震災を経験した日本人として彼らの願いに応えられていないような気がして仕方がない。 …続きを読む
    きょん
    2018年04月17日
    23人がナイス!しています
  • 誰が味方で敵なのか?目的は?とハラハラドキドキしながら読み、最後は泣いてた…。 誰が味方で敵なのか?目的は?とハラハラドキドキしながら読み、最後は泣いてた…。
    てんつく
    2019年05月26日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品