エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年10月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
240
ISBN:
9784040821818

エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く

  • 著者 貴志 祐介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年10月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
240
ISBN:
9784040821818

読むと読まないとでは確実に差が出る、「売れる小説」の書き方講座

「売れる小説」はどうやったら書けるのか、書くべきなのか……アイデア、プロット、キャラクターなど、小説を書くための必須テクニックをベストセラー作家・貴志祐介が惜しみなく伝授する、唯一無二の創作論。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「エンタテインメントの作り方 売れる小説はこう書く」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 書かれている事自体は、正直、目新しさはない。他でもよく目にする方法論ばかり。しかし、それを貴志さんの作品に当て嵌めて「この作品のこの場面が~」というのは興味深く読める。ただ、貴志さんのような作家さんに 書かれている事自体は、正直、目新しさはない。他でもよく目にする方法論ばかり。しかし、それを貴志さんの作品に当て嵌めて「この作品のこの場面が~」というのは興味深く読める。ただ、貴志さんのような作家さんにこの手のハウツー本を書いて頂くのはどうなのだろう。ハッキリいって執筆ペースは遅い人なので、クォリティ/文章力がともなわない限り、やり方だけ真似て作家になれても食べてはいけないような…。そしてここら辺の一流どころになると、興味を持った対象への掘り下げ方が凄い。熱量というか、こればかりは紋切り型には出来ない。 …続きを読む
    W-G
    2017年12月08日
    335人がナイス!しています
  • 万人が読んで面白い! と言われる小説を書く難しさを改めて感じた。取材やアイデアメモ、プロットの構築、推敲の重要性についても言及されており、これらを丁寧にこなしてこその傑作誕生なのだなと思う。ただ、自分 万人が読んで面白い! と言われる小説を書く難しさを改めて感じた。取材やアイデアメモ、プロットの構築、推敲の重要性についても言及されており、これらを丁寧にこなしてこその傑作誕生なのだなと思う。ただ、自分でコントロールできない部分(才能、時流、運)が大きい仕事でもあることは身をもって知っているため、ある程度斜に構えて読んでしまったのも事実である。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2017年10月12日
    63人がナイス!しています
  • もちろん、タイトルにもある通り小説の書き方が書いてありますが、エンタメの小説の読み方の本でもあるので楽しめます。 もちろん、タイトルにもある通り小説の書き方が書いてありますが、エンタメの小説の読み方の本でもあるので楽しめます。
    ハスゴン
    2017年11月04日
    31人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品