臨界シンドローム 不条心理カウンセラー・雪丸十門診療奇談

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041060650

臨界シンドローム 不条心理カウンセラー・雪丸十門診療奇談

  • 著者 堀井 拓馬
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041060650

特異な「不条心理」を巡る3つの事件! まったく新しいホラーミステリ!!

月刊怪奇ジャーナル編集部の黒川怜司は「不条心理」を研究する医師・雪丸十門の連載を担当することに。
「不条心理」とは“既存のどんな症状の定義からも逸脱した、稀有な心理症例”のこと。クライエントは、左目の視覚がストーカー男に乗っ取られたという女や、自分ではないだれかの人格を自らに完璧に宿してしまう女!? 
エキセントリックな研究者と彼に振り回される編集者が、特殊な異常心理をめぐる3つの症例を解明する──!

もくじ

症例0.From The nobody
症例1.人類マイナス1恋慕
症例2.誰がためにきみは病む
症例3.From The nobody
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「臨界シンドローム 不条心理カウンセラー・雪丸十門診療奇談」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「なまづま」「夜波の鳴く夏」と読んで来て著者作品三冊目。『不条心理』なるものを研究する医師と彼の担当を押し付けられた編集部社員を主軸にした連作ミステリー。依頼者の特異な症例におののきながらも、じわじわ 「なまづま」「夜波の鳴く夏」と読んで来て著者作品三冊目。『不条心理』なるものを研究する医師と彼の担当を押し付けられた編集部社員を主軸にした連作ミステリー。依頼者の特異な症例におののきながらも、じわじわと物語世界に惹き込まれていく。読むたびに作風が違う著者の小説には、読むごとに新たな魅力を感じてしまう。そして今作では「あばっあばっ」という粋な計らいもあり、著者の茶目っ気も楽しかった。次作はどんな小説になるのか、全く楽しみです。 …続きを読む
    Bugsy Malone
    2020年09月07日
    67人がナイス!しています
  • 病名でくくれない精神的な症状。脳はやっぱり未知の存在だから、それに関する話は怖い。 病名でくくれない精神的な症状。脳はやっぱり未知の存在だから、それに関する話は怖い。
    坂城 弥生
    2021年04月02日
    46人がナイス!しています
  • 堀井拓馬さーーん! 期待してたのにーー! 堀井拓馬さーーん! 期待してたのにーー!
    らむり
    2017年10月17日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品