試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年09月22日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784041060506
ニコカド祭り2020

角の生えた帽子

  • 著者 宇佐美まこと
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年09月22日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784041060506

快楽殺人の悪夢、偏愛、運命の残酷…行き止まりの人間たちを描く傑作集!

毎夜、同じような悪夢を見る。それはさまざまな女をいたぶり殺すことで性的興奮を覚えるという夢だ。その夢はまるで自分がやったかのような錯覚に陥るほど、リアルなのだ。ある日、自分が見た夢を同じ殺人事件が起こったというニュースをテレビで見た。犯人がつかまったという。そこには、自分と同じ顔の違う名前の男が映っていた―ー。運命の残酷さ、悲劇を描いた「悪魔の帽子」(幽12号)ほか、植物に取りつかれた男を描いた「花うつけ」、主人公が犬嫌いになった理由があかされる衝撃のラスト「犬嫌い」ほか、松山が舞台の正統派ゴーストストーリーの「城山界隈奇譚」など、雑誌や文庫掲載原稿に加え、4篇を書き下した全9篇。日本推理作家協会賞受賞者(長編および連作短編集部門)が放つ、謎と恐怖の物語。

もくじ

悪魔の帽子
城山界隈奇譚
夏休みのケイカク
花うつけ
みどりの吐息
犬嫌い
あなたの望み通りのものを
左利きの鬼
湿原の女神

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「角の生えた帽子」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • うわー!とてもゾクゾクしました!ホラー要素を含む奇妙で不思議なお話9編入り。うち4編書き下ろし。初めて宇佐美まことさん読みましたが面白い‼︎不穏な空気が漂う中、読み進めるのドキドキでした。ただ怖いので うわー!とてもゾクゾクしました!ホラー要素を含む奇妙で不思議なお話9編入り。うち4編書き下ろし。初めて宇佐美まことさん読みましたが面白い‼︎不穏な空気が漂う中、読み進めるのドキドキでした。ただ怖いのではなく人の心の闇や切なさも描かれていて良かった!バラエティ豊かでラストも捻りがあり楽しめる!世にも奇妙な物語の原作にもなりそう♪「角の生えた帽子」は掴みにいい感じ!「夏休みのケイカク」「左利きの鬼」が印象的*「城山界隈奇譚」「みどりの吐息」「湿原の女神」も良かった!どのお話も余韻が残る。とても面白かった♪ …続きを読む
    ❁かな❁
    2018年01月23日
    217人がナイス!しています
  • 宇佐美まことさん初読み。9つの短編は、現代日本の怪談と言えるものだった。語り口の巧さからアッと言う間に内容に入り込めて、ハラハラしながら読んでいるうちにゾッとする結末のキレが良いので、後味が良く無い筈 宇佐美まことさん初読み。9つの短編は、現代日本の怪談と言えるものだった。語り口の巧さからアッと言う間に内容に入り込めて、ハラハラしながら読んでいるうちにゾッとする結末のキレが良いので、後味が良く無い筈なのに何故か爽快感さえ感じる。単に怖がらせるだけでなく、哀しい人間ドラマが盛り込んであるからだろう。どれも甲乙つけがたいが、切なさや不条理が程好いスパイスになっている『夏休みのケイカク』『あなたの望みどおりのものを』『左利きの鬼』の3編が特に好き。評判の高い長編『愚者の毒』も早く読まなくては♪♪♪ …続きを読む
    しんたろー
    2018年02月28日
    214人がナイス!しています
  • どこか見知らぬ異世界と地続きにあるのではないかと疑ってしまいそうな、怖気を伴う奇妙で不思議な体験を描いた9つの物語。あらゆる種類の欲望に、因縁・孤独・執着・復讐・後悔…あちら側へと足を踏み入れる切っ掛 どこか見知らぬ異世界と地続きにあるのではないかと疑ってしまいそうな、怖気を伴う奇妙で不思議な体験を描いた9つの物語。あらゆる種類の欲望に、因縁・孤独・執着・復讐・後悔…あちら側へと足を踏み入れる切っ掛けとなるのは一体どの感情なのか。各編は短くもバラエティに富み、不思議な余韻に満ちながら驚きと納得の結末が用意されている。マイベストは、山奥に住む独居老人の昔語りが恐ろしくも悲しい「みどりの吐息」、鬼子母神をモチーフに大きな力の導きを具現化したかのような「左利きの鬼」。全編非常にハイレベルで、その手腕は鮮やか。 …続きを読む
    Yoko Omoto
    2018年01月11日
    177人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品