ひとり旅の神様2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048932875

ひとり旅の神様2

  • 著者 五十嵐 雄策
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048932875

日本の景色と食を巡る、心に優しいひとり旅の物語、第2章。

鎌倉で出会った、言葉を話す不思議な猫・ニャン太。自分を“旅を司る神”と名乗るその猫と一緒に、駆け出し編集者の神崎結子は取材も兼ねて西へ東へ旅の日々。
箱根の強羅温泉では老舗旅館のリニューアルに知恵を絞り、宇治を巡る旅では修学旅行を思い出し、神在月の出雲で歴史を感じる。
そしてそれぞれの土地で出会った人々とのふれあいに、結子自身のこころもほっこり癒されていく――。
日本の景色と食を巡る、心に優しいひとり旅の物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ひとり旅の神様2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 出版社に勤める神崎結子が旅を司る猫神様・ニャン太と共に、箱根・京都・川越・出雲に一人旅に出かけ、様々な人の縁を紡いでいく食い倒れ・飲み倒れの旅物語の第2巻。駅弁3個を易々と平らげ旅先での食事も楽しむ結 出版社に勤める神崎結子が旅を司る猫神様・ニャン太と共に、箱根・京都・川越・出雲に一人旅に出かけ、様々な人の縁を紡いでいく食い倒れ・飲み倒れの旅物語の第2巻。駅弁3個を易々と平らげ旅先での食事も楽しむ結子さんの健啖家ぶりもご健在で、足湯でほっこりしたり、京都の抹茶に舌鼓を打つニャン太の姿にも癒されました。脳の構造的に男女の旅の楽しみ方に差異がある事も取り上げられており、旅の楽しみ方は人それぞれだと再認識。地ビールや地酒を呷りながらご当地料理を楽しむ結子さんが幸せそうで、彼女とニャン太の旅をもっと読みたいです …続きを読む
    スズ
    2017年10月13日
    59人がナイス!しています
  • 修学旅行のキッチリしたスケジュールの男女の考え方の違い、何だか判る気がしました。確かにそう言う所あるかもしれませんね。結子の一人旅もすっかり板について、一緒に旅をしてる気分になれましたニャン太との掛け 修学旅行のキッチリしたスケジュールの男女の考え方の違い、何だか判る気がしました。確かにそう言う所あるかもしれませんね。結子の一人旅もすっかり板について、一緒に旅をしてる気分になれましたニャン太との掛け合いもほのぼのしてて、このシリーズ好きです。 …続きを読む
    ぽぽ♪
    2017年11月02日
    46人がナイス!しています
  • 以前から気にしていた本が図書館の棚にあったので、2巻だけど借りてみた。箱根、宇治、川越、出雲へのひとり旅。ひとり旅の神様と称する人の言葉を話す猫と同行しているので、ひとり旅というかどうかはさておき、こ 以前から気にしていた本が図書館の棚にあったので、2巻だけど借りてみた。箱根、宇治、川越、出雲へのひとり旅。ひとり旅の神様と称する人の言葉を話す猫と同行しているので、ひとり旅というかどうかはさておき、この猫との会話は最高に面白い。毒舌猫(笑) 1巻、もちろん読みます。さて、予約。 …続きを読む
    どぶねずみ
    2018年02月16日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品