三人娘 手蹟指南所「薫風堂」

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041057551

三人娘 手蹟指南所「薫風堂」

  • 著者 野口 卓
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041057551

信じ合う心が、二人の絆を深める。大反響シリーズ、第二弾。

初午の時期を迎え、「薫風堂」に新しい手習子がやってきた。四カ所の寺子屋に断られたほどの悪童を、師匠の雁野直春は、引き受ける決心をする。一方、端午の節句が迫ったある日、二人の武家娘が直春を訪ねてきた。ノブと菜実は、幼馴染みの美雪が想いを寄せる直春を、ひと目見ようとやってきたのだ。だが菜実は、誠実な直春に只ならぬ関心を寄せるのだった──。著者の新たな代表シリーズ第二弾。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「三人娘 手蹟指南所「薫風堂」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 手習所に新しく入ってきた子供たちの様子が活き活きと描かれ、教える直春も楽しそう。そんな折、美雪の幼馴染の二人の女性が直春を訪ねてくる。娘らしい恋の鞘当てに、女性経験の乏しい直春は翻弄される。そんな直春 手習所に新しく入ってきた子供たちの様子が活き活きと描かれ、教える直春も楽しそう。そんな折、美雪の幼馴染の二人の女性が直春を訪ねてくる。娘らしい恋の鞘当てに、女性経験の乏しい直春は翻弄される。そんな直春に助言を与えたのは、忠兵衛と梅だった。そして、気弱になっている美雪に対しての梅の言葉:「なに一つとして変わらないのが、菜実どのには一番こたえますからね。」が深い。さらに、終盤、梅の生い立ちと忠兵衛との出会いを物語る場面がこの1冊のクライマックスであろう。直春と美雪、まだ乗り越えるべき壁は高い。 …続きを読む
    藤枝梅安
    2017年06月03日
    61人がナイス!しています
  • シリーズ2作目。他の寺小屋から尻が4度もきた儀助、メリハリの太一、ひふみ、文代、美代子と子どもたちの個性あふれる描写が微笑ましく、成長が楽しみ。それに比べ指南所師匠直治と美雪をめぐる三人娘の嫉妬や思惑 シリーズ2作目。他の寺小屋から尻が4度もきた儀助、メリハリの太一、ひふみ、文代、美代子と子どもたちの個性あふれる描写が微笑ましく、成長が楽しみ。それに比べ指南所師匠直治と美雪をめぐる三人娘の嫉妬や思惑は繰り返され少々うんざり。初心な直治と世間知らずな娘とは言えもっと爽やかに指南所を描いて欲しい。儀助が楽しみ。 …続きを読む
    baba
    2017年08月11日
    33人がナイス!しています
  • 美雪たち三人娘にちょっとウンザリ。手習い所の子供達がかわいいのが救い。 美雪たち三人娘にちょっとウンザリ。手習い所の子供達がかわいいのが救い。
    ベルるるる
    2018年11月20日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品