試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041057049

隠密同心 幻の孤影(二)

  • 著者 小杉 健治
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041057049

謎解きのスリルと人情ものの感動を掛け合わせた、小杉健治の新たな代表作!

殺された公儀隠密が言い遺した「金山、武蔵」を手掛かりとして鉄砲洲稲荷の質屋『武蔵屋』に用心棒として潜り込んだ市松は、幕閣に贋金造りの首魁と通じている者がいると睨み、主人をつけ狙う不審な影と対峙する。敢えて敵の手下となり、自ら囮となって身内にまで刃を向けなければならない隠密捜査の苛酷な業。悪を裁くためには時に悪に染まり非情に徹しなければならない。苦しむ市松にシリーズ最大の試練が訪れて……。

もくじ

第一章 山師
第二章 用心棒
第三章 非情剣
第四章 倉賀野河岸

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「隠密同心 幻の孤影(二)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 隠密同心「幻の孤影(二)」4巻。過酷な任務を強いられる隠密同心佐原市助、贋金事件が中途半端で打ち切られなかなか事件確信解決に近づきませんね、やはり「柿沼村」が全てのようですね次巻はスッキリと終わらせて 隠密同心「幻の孤影(二)」4巻。過酷な任務を強いられる隠密同心佐原市助、贋金事件が中途半端で打ち切られなかなか事件確信解決に近づきませんね、やはり「柿沼村」が全てのようですね次巻はスッキリと終わらせてほしいですね。 …続きを読む
    とし
    2018年01月21日
    101人がナイス!しています
  • 隠密同心・市松が活躍するシリーズ「幻の孤影」編第2作目。贋金造りの黒幕を探る市松の元に、新たな手掛かりと新たな敵が姿を見せる。隠密同心の役目は本当に過酷すぎる。一瞬だって気を緩めてはいけない。隙を見せ 隠密同心・市松が活躍するシリーズ「幻の孤影」編第2作目。贋金造りの黒幕を探る市松の元に、新たな手掛かりと新たな敵が姿を見せる。隠密同心の役目は本当に過酷すぎる。一瞬だって気を緩めてはいけない。隙を見せればひとたび命を失うことになる。毎回ハラハラしながら読んでるけれど、そろそろ話も佳境。一巻終わるごとに次の巻に繋がる手掛かりになる言葉が遺されるが、今回もしかり。次巻で黒幕を追い詰められるか…そして市松を隠密同心に育て上げた父親の心を少しでも知ることができるか…市松は隠密同心を辞める決断をするのか、楽しみだ。 …続きを読む
    えみ
    2019年06月14日
    17人がナイス!しています
  • 角川文庫書下ろし。隠密同心・幻の孤影2弾。贋金造りの作業場に潜入捜査する市松。公儀隠密が2人始末され、「金山・武蔵」と言い残す。市松の亡父が関わっていた武州柿沼村一揆については隠密同心・松原源四郎が秘 角川文庫書下ろし。隠密同心・幻の孤影2弾。贋金造りの作業場に潜入捜査する市松。公儀隠密が2人始末され、「金山・武蔵」と言い残す。市松の亡父が関わっていた武州柿沼村一揆については隠密同心・松原源四郎が秘匿捜査。元芸者のおつた(源四郎の手先だった)と将来を約束し、母と3人での安寧な生活を望むが、先の見えない隠密同心の仕事に疑問を感じている。市松は質屋・武蔵屋に用心棒として潜入。贋金数万両分、加賀前田家の派閥争い、金沢・銭屋五兵衛、風神一族・・。ちょっと展開がモヤモヤでグルグル。市松に平穏な日は訪れるのか。 …続きを読む
    ゆりのき
    2017年11月15日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品