ちどり亭にようこそ2 ~夏の終わりのおくりもの~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048928847

ちどり亭にようこそ2 ~夏の終わりのおくりもの~

  • 著者 十三 湊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784048928847

食べるのも恋するのも、みんな一生懸命!

京都は姉小路通沿いにこぢんまりと建つ仕出し弁当屋「ちどり亭」。花柚が風邪で寝込んでしまい、店に手伝いが来ることになるのだが……。付き合いはじめた花柚と永谷の関係も、どうも一筋縄にはいかないようで。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ちどり亭にようこそ2 ~夏の終わりのおくりもの~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 御所の南、姉小路、弁当・仕出し「ちどり亭」。店主「蒔岡のお嬢さん」花柚は長い髪を結って簪、着物のうえに割烹着・・風邪で寝込んだ花柚の助っ人でやってきた1松岡老人、作る三種のだし巻き卵は字のない手紙(乃 御所の南、姉小路、弁当・仕出し「ちどり亭」。店主「蒔岡のお嬢さん」花柚は長い髪を結って簪、着物のうえに割烹着・・風邪で寝込んだ花柚の助っ人でやってきた1松岡老人、作る三種のだし巻き卵は字のない手紙(乃東枯)花柚が姉のように慕う瑤子が結婚し海外へ、心を込めた祝いの懐石は切なく(菖蒲華)彗太の山歩きサークルの新入生野乃香、花柚は心に抱える秘密を優しく解きほぐす(温風宇至)・・ちどり亭を巡り温かく切ない日常。許嫁だったがある事情で婚約解消し再び婚約者になりそうな永谷と花柚、そして彗太と菜月のこの先が楽しみ。 …続きを読む
    たっくん
    2018年03月07日
    133人がナイス!しています
  • 花袖さんが風邪をひいて寝込んだり、外国に嫁ぐ事になった花袖さんの大切な人を送る弁当を作ったり、太るのが嫌でワンパターンな食生活を送って疲れてしまった女性と出会ったり、花袖さんが弁当屋を始めるために受け 花袖さんが風邪をひいて寝込んだり、外国に嫁ぐ事になった花袖さんの大切な人を送る弁当を作ったり、太るのが嫌でワンパターンな食生活を送って疲れてしまった女性と出会ったり、花袖さんが弁当屋を始めるために受けた試練を垣間見たりしながら、花袖さんと永谷さん、彗太と菜月の仲も順調に進展していく甘酸っぱさが素敵でした。お弁当屋さんが出来る限り料理が傷まないように様々な工夫をしている事も分かり、勉強になりました。「かぼちゃと芋類、あいつらは野菜みたいな顔して、糖質の塊なんですよ!」と憤慨する野々香に笑ってしまいました。 …続きを読む
    スズ
    2017年05月11日
    115人がナイス!しています
  • やっぱり面白い。高校を卒業する息子に最後のお弁当を作る時、感無量になった事を思い出した。お弁当って良いね~。 やっぱり面白い。高校を卒業する息子に最後のお弁当を作る時、感無量になった事を思い出した。お弁当って良いね~。
    さくらさくら
    2019年06月04日
    108人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品