爆買いされる日本の領土 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2017年07月10日
商品形態:
電子書籍

爆買いされる日本の領土

  • 著者 宮本 雅史
発売日:
2017年07月10日
商品形態:
電子書籍

星野リゾートも水源地も中国人オーナー。北海道が中国の32番目の省に?

日本の法律は外国人の土地買収に関する規制がなく、中国系企業を中心に合法的に買収が進む。自衛隊基地の隣接エリアも買収された。経済的侵攻ともいえる状況を野放しにしていいのか。衝撃の事実を伝える最新レポート。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「爆買いされる日本の領土」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 本文より「なぜ、政府が真剣に取り組まないのか。これだけ買われているのに、政府は対応しない。何か目に見えない大きな力が働いているのかもしれない」建物は1円で、土地はタダ、おまけに市から設備費など補助が出 本文より「なぜ、政府が真剣に取り組まないのか。これだけ買われているのに、政府は対応しない。何か目に見えない大きな力が働いているのかもしれない」建物は1円で、土地はタダ、おまけに市から設備費など補助が出たという佐渡市の例など信じがたい話も紹介されている。これは過疎化、高齢化などで生きるために苦渋の選択をしている地域住民だけの問題ではなく、国が国土を守らなければ取り返しのつかないことになる。 …続きを読む
    Noriko D
    2021年01月23日
    78人がナイス!しています
  • 【TP1709】中国資本による土地の買収が合法的に行われている。◆インパクトのあるタイトル。最近の新書は著者が主張したいことがあれば、比較的手軽に発行できる。なかには大衆週刊誌的ネタみたいなものも混ざ 【TP1709】中国資本による土地の買収が合法的に行われている。◆インパクトのあるタイトル。最近の新書は著者が主張したいことがあれば、比較的手軽に発行できる。なかには大衆週刊誌的ネタみたいなものも混ざっていることを念頭に・・・この本に書かれていることは、ひとつの考えとしてありえる話しだろうと思う。中国の本当の目的がどこにあるのかは分からないが、北海道等で中国資本によって土地が買われいてるのは事実。平和ボケで侵略等に疎くなっている現代日本人に警笛を鳴らすものと捉えたい。◆李鵬「日本は40年後に消滅する」発言 …続きを読む
    5 よういち
    2017年08月28日
    47人がナイス!しています
  • 【趣旨】北海道が中国資本の草刈り場となりつつある。過疎化が進む中において、地方では用途のなくなった土地を売却するトレンドに歯止めがかからない。ここに付け込んでいるのが中国資本である。 …宿泊施設、農地 【趣旨】北海道が中国資本の草刈り場となりつつある。過疎化が進む中において、地方では用途のなくなった土地を売却するトレンドに歯止めがかからない。ここに付け込んでいるのが中国資本である。 …宿泊施設、農地、水源地帯、太陽光発電所用地、湾口… 彼らは食住環境つまりはライフラインを重点的に押さえ、自給自足を可能にするべく何者かの統率のもと計画的に動いているかのようだ。日本では外資土地買収規制の構築が遅れ、かつ不動産移転登記義務がないことを盾にとり、中国による北海道資本侵略は激化の一途をたどっている。 …続きを読む
    hk
    2017年10月11日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品