試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044058029

「特攻」と遺族の戦後

  • 著者 宮本 雅史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044058029

戦争の真実を知る、ノンフィクション!

鹿児島県知覧などから出撃した特攻隊員の多くは一七歳から二〇代後半だった。愛する者を残して征った青年、散華した婚約者を思い続けて生きる女性。手紙や遺書、証言から、隊員たちの人生と思いに真摯に迫る。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「「特攻」と遺族の戦後」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この作品を読んで感じるのは、日本人の持つ節操の無さ。もしくは流されやすい国民性か。国難で、悲しくも生還を期さない「特攻」という戦法を選択せざるを得なかった日本。家族のため、故郷のため、国家のため、多く この作品を読んで感じるのは、日本人の持つ節操の無さ。もしくは流されやすい国民性か。国難で、悲しくも生還を期さない「特攻」という戦法を選択せざるを得なかった日本。家族のため、故郷のため、国家のため、多くの方々が散華された。マスコミや世論は敬意を表した。国難にあたり殉じた方に当然である。しかし、敗戦後にアメリカの洗脳で世論は一変。「特攻は犬死」と発言する者もいた。最近は自身の歴史観を持つ方が増えている。私は素朴に国難に殉じた方々は国が顕彰するのが当然と考える。それが国の為に散華された方々への最低の礼儀である。 …続きを読む
    yoshida
    2018年08月06日
    126人がナイス!しています
  • 特攻隊員とその遺族のエピソードはどれも涙が出そうになりました。当時の日本男児が命をかけて戦ってくださったのは誰の為だったのか?残された銃後の国民や将来の日本人の平和の為ではなかったか?英霊に恥じぬ生き 特攻隊員とその遺族のエピソードはどれも涙が出そうになりました。当時の日本男児が命をかけて戦ってくださったのは誰の為だったのか?残された銃後の国民や将来の日本人の平和の為ではなかったか?英霊に恥じぬ生き方をしなければと思っていてもまだまだこういう本を読むと英霊に顔向け出来ません。しかし、早く知覧に行って隊員の方々にお会いしたいと思います。 林さんと楓さんの恋愛エピソードより・・・昔の日本男児は硬派でストレートには気持ちを言わないけどその分女性としてはちょっとした手紙の文章で大きな愛情を感じると思います。 …続きを読む
    2014年07月21日
    9人がナイス!しています
  • 特攻隊遺族に対して「犬死に」とか「軍国主義」と罵るのが知識人としての振る舞いであるかのように、まぁ他人事のように言う評論家、教員の多いこと。イデオロギーに自由はあるが、偉そうな顔して堂々と人権侵害する 特攻隊遺族に対して「犬死に」とか「軍国主義」と罵るのが知識人としての振る舞いであるかのように、まぁ他人事のように言う評論家、教員の多いこと。イデオロギーに自由はあるが、偉そうな顔して堂々と人権侵害する奴には日本から出て行ってほしい。歴史の結果としての平和の中に生きる我々が、死に行く特攻に身を投じた少年たちの真実を知り、これからの日本を考えるために読みたい本。 …続きを読む
    赤い熊熊
    2013年08月04日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品