報道されない沖縄 沈黙する「国防の島」

本土復帰40年。国防の要衝地・沖縄が発する日本国家への問いを直視する。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784046532572
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

報道されない沖縄 沈黙する「国防の島」

本土復帰40年。国防の要衝地・沖縄が発する日本国家への問いを直視する。

  • 著者 宮本 雅史
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年04月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784046532572

本土復帰40年。国防の要衝地・沖縄が発する日本国家への問いを直視する。

本土復帰40年を迎える沖縄。激しい基地反対運動の傍らで静かに聞こえてくる基地容認の声……。本土防衛の要衝地・沖縄が発する日本国家への問いとは。極東アジアの国防と沖縄県民の真情を描く迫真のルポルタージュ

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「報道されない沖縄 沈黙する「国防の島」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 基地反対・反米・反日を語るも振興策名目の補助金を受け取り続けるも経済自立を怠った沖縄自身の責任は大きい。名護市はキャンプ・ハンセン返還を1億3千万の収入減を理由に今も拒む。沖教組や労組の生活に不安のな 基地反対・反米・反日を語るも振興策名目の補助金を受け取り続けるも経済自立を怠った沖縄自身の責任は大きい。名護市はキャンプ・ハンセン返還を1億3千万の収入減を理由に今も拒む。沖教組や労組の生活に不安のない活動家の輩達からだけ取材するマスコミの体質を改めなければ・・・・・ヤマトンチューの沖縄に対する誤認識は大きい。 …続きを読む
    Admiral2009
    2013年12月10日
    6人がナイス!しています
  • この本に書いてある主張を鵜呑みにするかは別にして、色々な見方を知ることは自分の意見を主張する上で大切なことですね。そのために読みました。勉強になる部分もあり、よかったです。 この本に書いてある主張を鵜呑みにするかは別にして、色々な見方を知ることは自分の意見を主張する上で大切なことですね。そのために読みました。勉強になる部分もあり、よかったです。
    ちゃば
    2013年02月06日
    4人がナイス!しています
  • 帝国日本に対する被害者意識、沖縄復興に貢献した米軍、暴行略奪を繰り返した米軍、安保時の本土のイデオロギーの影響、教職員組合による反日・反米教育。中国・韓国への親近感。当事者意識のない本土の反応。私、沖 帝国日本に対する被害者意識、沖縄復興に貢献した米軍、暴行略奪を繰り返した米軍、安保時の本土のイデオロギーの影響、教職員組合による反日・反米教育。中国・韓国への親近感。当事者意識のない本土の反応。私、沖縄について全くの勉強不足でした。勉強します!!★★★★☆ …続きを読む
    イグアナの会 事務局長
    2012年09月26日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品