映画化作品

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

お父さんを助けなきゃ!家族の絆と奇跡のストーリー。

  • 作 神山 健治
  • 挿絵 よん

お父さんを助けなきゃ!家族の絆と奇跡のストーリー。

わたし、ココネ。居眠りばかりの女子高生で、お母さんの残してくれたぬいぐるみのジョイが、いちばんの友達。ある日、お父さんがなにもしていないのに逮捕されちゃった!? お父さんを助けに、幼なじみのモリオといっしょに東京へ向かうことに。とちゅうで出会った人たちは、みんな夢の登場人物にそっくり。しかも、夢の国でおきた事件がほんとうになって!? とめられるのは、わたしたちしかいない! 心あたたまる、夢いっぱいの冒険物語!【小学中級から ★★】

メディアミックス情報

NEWS

2017年春、映画公開!

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、2017年3月18日(土)全国ロードショー。『攻殻機動隊S.A.C.』『精霊の守り人』『東のエデン』の神山健治監督が贈る、“ワタシ”と“夢”の物語。

関連書籍も続々発売!

神山監督自ら執筆した『小説 ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』(角川文庫刊)が2017年2月25日に発売。以降、関連書籍も続々と刊行予定!

映画『ひるね姫』予告編

映画主題歌予告

著者紹介

神山 健治(かみやま けんじ)

1966年埼玉県生まれ。アニメーション監督、脚本家、株式会社クラフター代表取締役共同CEO。『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ、『精霊の守り人』、『東のエデン』などの作品を手がける。他の小説作品に『小説 東のエデン』、『小説 東のエデン 劇場版』など。

児童書売上ランキング

最近チェックした商品