メディアワークス文庫

八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。

それは、たった40日の恋だった――。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784048926775
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。

それは、たった40日の恋だった――。

  • 著者 天沢 夏月
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784048926775

それは、たった40日の恋だった――。

本当に好きだった。こんなにも人を好きになることは、この先一生ないだろうとさえ思った。言葉や仕草の一つ一つ、ちょっとした表情の変化、笑い声、髪から香る石鹸のにおい……思い出すと息が苦しくなる。まるで肺の中に、炭酸でも入っているみたいに。
 ――透子。
 高校二年の夏。心臓の病が原因でなくなった彼女のことを、未だ引きずっていた成吾。
 あれから四年。交換日記の空白に綴られていく新しい返事。それは見間違えようもなく、透子の文字だった。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最近やたら多い「過去に戻って死んでしまう彼女を助ける」系のSFラブストーリー☆あまり期待してなかったのだけど、掘り出し本やわ、これ!文章もきれいやし、SFと言ってもゴチャゴチャしてなくシンプルな恋愛系 最近やたら多い「過去に戻って死んでしまう彼女を助ける」系のSFラブストーリー☆あまり期待してなかったのだけど、掘り出し本やわ、これ!文章もきれいやし、SFと言ってもゴチャゴチャしてなくシンプルな恋愛系☆泣けました!特に彼女のお父さんの言葉。泣けました!素敵なラブストーリーでしたヾ(≧∇≦) …続きを読む
    ピロ麻呂
    2017年02月15日
    71人がナイス!しています
  • よかった。たとえハッピーエンドじゃなくても、過去が変えられなくても、誰かを想うことはそれだけで尊い。きっと主人公は、これからも彼女のことを引きずるのだろう。けれど、救いを伴った引きずり方なら、悪いこと よかった。たとえハッピーエンドじゃなくても、過去が変えられなくても、誰かを想うことはそれだけで尊い。きっと主人公は、これからも彼女のことを引きずるのだろう。けれど、救いを伴った引きずり方なら、悪いことではないのではないか。祈りに似た物語だった。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2017年02月11日
    70人がナイス!しています
  • 相変わらず綺麗に整った美しい物語を描いている。       今回は特にラストの破壊力がえげつない。久々に目頭が熱くなった。    相変わらず綺麗に整った美しい物語を描いている。       今回は特にラストの破壊力がえげつない。久々に目頭が熱くなった。   
    nayu
    2017年02月21日
    62人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品