試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年12月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
雑誌コード:
5266804
ISBN:
9784040688046

かりん歩 1

  • 著者 柳原 望
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年12月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
雑誌コード:
5266804
ISBN:
9784040688046

お散歩好きが歩む、笑いあり涙ありの 「姉妹さんぽ」物語!

忙しい両親に代わって、幼い頃から妹・くるみの世話をしてきた姉の市井・かりんは、妹の手がかからなくなると同時に自分のすべきことを見失ってしまう。さらに、喫茶店のマスターでもある理解者の祖父が倒れ、喫茶店をまかされることに!? 子供ではないが大人でもない、未熟な姉妹が「喫茶店」と「散歩」をとおして成長していく物語。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

妹の手がかからなくなると同時に自分のすべきことを見失ってしまった市井さん家の世話焼きお姉ちゃん。喫茶店マスターでもある祖父まで倒れてしまって、子供ではないが大人でもない、未熟な姉妹が「喫茶店」と「散歩」をとおして成長していく物語。

メディアミックス情報

NEWS

「かりん歩 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★★ 雑誌連載も終わり、来月には最終4巻発売というので、部屋の本の山に埋もれていたのをようやく発掘(苦笑)。妹ラブの女子大生が祖父の喫茶店を継ぐ。舞台が『高杉さん家のおべんとう』の数年後の名古 ★★★★★ 雑誌連載も終わり、来月には最終4巻発売というので、部屋の本の山に埋もれていたのをようやく発掘(苦笑)。妹ラブの女子大生が祖父の喫茶店を継ぐ。舞台が『高杉さん家のおべんとう』の数年後の名古屋方面なので、複数のキャラが共演。祖父が脳梗塞で左麻痺で軽い言語障害? 左麻痺なら主病巣は右脳なので言語障害は出ないはずだが、左脳にも軽微な梗塞があったのだろう。おまけは妹vs.久留里、そして久留里の爆弾発言。 …続きを読む
    エディ
    2018年08月15日
    38人がナイス!しています
  • 前作に引き続き名古屋を舞台にした作品。主人公は大学生のほんわかお姉さんと中学生の妹さんの二人。今回も地理学満載で、前作メンバーもちょいちょい顔だしてますw 癒されつつも深い部分に切り込んでいく柳原先生 前作に引き続き名古屋を舞台にした作品。主人公は大学生のほんわかお姉さんと中学生の妹さんの二人。今回も地理学満載で、前作メンバーもちょいちょい顔だしてますw 癒されつつも深い部分に切り込んでいく柳原先生の世界観は前作通り。これからのお話も非常に楽しみです! メインの舞台が喫茶店ということで自作への親近感もすごく湧いてきます……というか、掲載誌一緒なんですよねw いつかコラボしたいなーなんて思っちゃいましたw …続きを読む
    Swind/神凪唐州@名古屋めしの人(作家兼名古屋めし専門料理研究家)
    2016年12月23日
    27人がナイス!しています
  • アットホームとかいったって個人経営の喫茶店って入りにくい事この上ない。 アットホームとかいったって個人経営の喫茶店って入りにくい事この上ない。
    むーむーさん
    2016年12月28日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品