文豪ストレイドッグス (13)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker 作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041050415

文豪ストレイドッグス (13)

  • 著者 春河35
  • 原作 朝霧 カフカ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月04日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
ISBN:
9784041050415

ドストエフスキーを追い詰め、“共喰い”抗争を終結させよ!

花袋と共に現れた夏目先生がもたらした情報により、ドストエフスキーは旧坑道をアジトとしていることが判明。太宰の指示のもと、敦と芥川が協力して潜入作戦を実行することになるが…!?共喰い抗争、ついに決着!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「文豪ストレイドッグス (13)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回も楽しかったです。新キャラも出てきてボリューム満点。敦と芥川の共闘がいい感じ。小栗虫太郎も出てきて、またまた波乱の予感。続きがきになります。カバー下のおまけ漫画もほっこりしてて良かったです。にして 今回も楽しかったです。新キャラも出てきてボリューム満点。敦と芥川の共闘がいい感じ。小栗虫太郎も出てきて、またまた波乱の予感。続きがきになります。カバー下のおまけ漫画もほっこりしてて良かったです。にしても、芥川はどんなけ太宰さんが好きなんだろう(笑)報われない芥川がちょっと可哀想な気も。 …続きを読む
    蓮子
    2017年08月06日
    102人がナイス!しています
  • 太宰とドストエフスキーの頭脳戦、探偵社とマフィア勢揃い、いろいろ見所はあったが、未だ謎の能力者ドストエフスキー。 太宰とドストエフスキーの頭脳戦、探偵社とマフィア勢揃い、いろいろ見所はあったが、未だ謎の能力者ドストエフスキー。
    くりり
    2017年09月03日
    62人がナイス!しています
  • ちょっと軽くダマされた感あり。というのは夏目漱石は? 何もしないの? ドストエフスキーはまたワザと捕まったの? 乱歩さんはこの事態に立ち向かうことはできるの? 国木田さんは大丈夫なの? 不安材料てんこ ちょっと軽くダマされた感あり。というのは夏目漱石は? 何もしないの? ドストエフスキーはまたワザと捕まったの? 乱歩さんはこの事態に立ち向かうことはできるの? 国木田さんは大丈夫なの? 不安材料てんこ盛りで、次から次へと湧き出す新たな敵に本当に対処できるのかどうか、全く見通しが立たないから。芥川と敦のコンビはいい味出していたけれど、それはそれで次の展開への布石なのかなと。巻末の文豪ネタは楽しかったけれど、それだけに訳の分からない能力を持って頭脳線を張る展開に、心が痛む場面が多く・・・。次巻も荒れそう。 …続きを読む
    neimu
    2017年08月05日
    60人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品