ダークタワー IV‐1/2 鍵穴を吹き抜ける風

映画化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041049754

映画化作品

ダークタワー IV‐1/2 鍵穴を吹き抜ける風

  • 著者 スティーヴン・キング
  • 訳 風間 賢二
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041049754

ファン待望、シリーズ唯一の未訳作がついに登場!

15歳で最年少のガンスリンガーとなったローランドは、デバリア地方で起きた凄惨な殺人事件の調査に赴く。そこで親を亡くし怯えるビル少年と出会った彼は、母から読み聞かされた御伽噺を聞かせる……。

メディアミックス情報

NEWS

「ダークタワー IV‐1/2 鍵穴を吹き抜ける風」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2017年発行。完結後に発表された「ダークタワー」シリーズの4.5巻。「魔導師の虹」(4巻=魔導師と水晶球)と「カーラの狼」(5巻)の間のタイミングとなる物語は、なんと二重の入れ子構造となっている、ロ 2017年発行。完結後に発表された「ダークタワー」シリーズの4.5巻。「魔導師の虹」(4巻=魔導師と水晶球)と「カーラの狼」(5巻)の間のタイミングとなる物語は、なんと二重の入れ子構造となっている、ローランドが語るお話。例によってキングらしい「前書き」があり、親切に「いくつかの事項」を語ってくれるけれど、やはりシリーズ未読の人には薦めづらい。せっかくのタイトルの意味やその由来、そして「母の伝言」に対する感動が全く違ったものとなってしまうから。<カ・テット>の面々と「中間世界」を久しぶりに堪能しました。 …続きを読む
    アーちゃん
    2020年08月13日
    51人がナイス!しています
  • キングの大作ダークタワーシリーズの最新刊を読了です。物語の時系列としては、中間期になるので、時系列順で読むこともできたのですが、刊行順に読むことにしたのが、私にとっては正解でした。物語中に語られるおと キングの大作ダークタワーシリーズの最新刊を読了です。物語の時系列としては、中間期になるので、時系列順で読むこともできたのですが、刊行順に読むことにしたのが、私にとっては正解でした。物語中に語られるおとぎ話『鍵穴を吹き抜ける風』が長いけど面白かったし、母親に関するくだりは優しさにあふれていて、ちょっと泣けてしまいました。これでシリーズは完読ですが、あとひとつ短編があるようなので、ローランドに会いたくなった時に読もうと思います。 …続きを読む
    Small World
    2018年06月06日
    35人がナイス!しています
  • キングのライフワークダークタワーの外伝。本編完結から8年後に書かれたので、いまいち知名度がありませんが面白かったです。 本編の途中で主人公ローランドの昔の話がでてき、さらにその中でおとぎ話が語られると キングのライフワークダークタワーの外伝。本編完結から8年後に書かれたので、いまいち知名度がありませんが面白かったです。 本編の途中で主人公ローランドの昔の話がでてき、さらにその中でおとぎ話が語られるというメタフィクションという形で話が進みます。 …続きを読む
    つきかげ🌙
    2020年02月03日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品