ダークタワー IV‐1/2 鍵穴を吹き抜ける風

映画化作品

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041049754

映画化作品

ダークタワー IV‐1/2 鍵穴を吹き抜ける風

  • 著者 スティーヴン・キング
  • 訳 風間 賢二
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月17日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041049754

ファン待望、シリーズ唯一の未訳作がついに登場!

15歳で最年少のガンスリンガーとなったローランドは、デバリア地方で起きた凄惨な殺人事件の調査に赴く。そこで親を亡くし怯えるビル少年と出会った彼は、母から読み聞かされた御伽噺を聞かせる……。


メディアミックス情報

NEWS

「ダークタワー IV‐1/2 鍵穴を吹き抜ける風」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • キングの大作ダークタワーシリーズの最新刊を読了です。物語の時系列としては、中間期になるので、時系列順で読むこともできたのですが、刊行順に読むことにしたのが、私にとっては正解でした。物語中に語られるおと キングの大作ダークタワーシリーズの最新刊を読了です。物語の時系列としては、中間期になるので、時系列順で読むこともできたのですが、刊行順に読むことにしたのが、私にとっては正解でした。物語中に語られるおとぎ話『鍵穴を吹き抜ける風』が長いけど面白かったし、母親に関するくだりは優しさにあふれていて、ちょっと泣けてしまいました。これでシリーズは完読ですが、あとひとつ短編があるようなので、ローランドに会いたくなった時に読もうと思います。 …続きを読む
    Small World
    2018年06月06日
    32人がナイス!しています
  • シリーズ最新作だけど、エピソード的には4と5の間なのでこんな表記に。 途中の挿話が長すぎて元の話を忘れちゃうよ。面白くはあったけど、ダークタワーシリーズを読むに当たって、読まなくても問題ない。蛇足とい シリーズ最新作だけど、エピソード的には4と5の間なのでこんな表記に。 途中の挿話が長すぎて元の話を忘れちゃうよ。面白くはあったけど、ダークタワーシリーズを読むに当たって、読まなくても問題ない。蛇足というと言い過ぎかもしれないが、シリーズファンに向けたサービスと捉えるといいかも。 …続きを読む
    ぎん
    2017年06月26日
    15人がナイス!しています
  • キングがこれを書いたのはシリーズ完結の何年も後だ。ということは、キングはこの物語を書き足す必要を感じていた訳で、それは何だったか。懐かしい我らがカ・テットの描写はわずかで、彼らにローランドが語った話こ キングがこれを書いたのはシリーズ完結の何年も後だ。ということは、キングはこの物語を書き足す必要を感じていた訳で、それは何だったか。懐かしい我らがカ・テットの描写はわずかで、彼らにローランドが語った話こそが肝。これは少年がガンスリンガーになる物語であり、ローランドの両親との物語である。ローランドの母の姿が浮かび上がる他方で、私は物語の持つ力のことを思っていた。鍵穴を吹き抜ける風。鍵穴は語り手や本で、風が物語。この物語が幼いローランドに与えたものは大きかった。『老若男女、だれもがお伽噺のために生きている』。 …続きを読む
    Sakie
    2018年05月31日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品