試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年09月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041046029

駅伝ランナー3

  • 著者 佐藤 いつ子
  • イラスト 佐藤 真紀子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年09月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041046029

親子で読もう! 全国の名門中学国語問題に使用される本!

春になり、陸上部にも待望の新入部員がやってきた。走哉が走るきっかけを与えてくれた前コーチの「たっかん」高畑先生の実家で合宿が行われる。本来三年生は9月の市大会で引退となるが、部長の田村たちは人数がそろった今の陸上部で10月の駅伝大会に参加したいという。市大会で記録を伸ばした走哉はベスト8位に入り、県大会への切符を手にする。一年前では考えられない伸びだった。家族や親友の陸ともども喜びをかみしめる走哉だったが、救済措置で行われた試合で走哉の記録を上回る選手が繰り上がり、県大会出場は取り消されてしまう。落ち込んだ走哉は走る気力を無くし練習を休むようになる。その放課後、偶然小学校で一緒だったヒロシに遭うが、救済された選手とは彼だったことを知る。陸上の有名校にスポーツ推薦入学をしたヒロシは故障に泣かされていたが、これからも負けないと堂々と宣言し走哉の心に再び火をつける。翌日から再び部活に出るようになった走哉。そして10月、駅伝大会で走哉はアンカーを務めることに。第五区間走者の田村からアンカーの走哉に黄色いたすきが渡された。心のたすきをつなぐんだ! 感動の駅伝小説、ついにクライマックス! 

もくじ

新生・陸上部
秋の市大会
中学校駅伝競走大会

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「駅伝ランナー3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前作で一心と言うメンバーが新たに加わり、走哉は良きライバルとして、また良き仲間として一緒に走る。2年生になりメキメキ力を付ける走哉。しかし、そこには落とし穴もあり中学生の心身の揺れ方が良く描かれている 前作で一心と言うメンバーが新たに加わり、走哉は良きライバルとして、また良き仲間として一緒に走る。2年生になりメキメキ力を付ける走哉。しかし、そこには落とし穴もあり中学生の心身の揺れ方が良く描かれている。プライド、葛藤、他人の目など多感な感情を上下させ成長していく。最後の駅伝大会ではメンバーの個人の想い、仲間達に対する想いが描かれており、心に響いてきた。1+1は2ではなく、3にでも4にでもなる。そんな可能性を持つ襷を仲間達は繋いでいく。この作品は学生の時に是非読みたかった。続きを熱望します。 …続きを読む
    ハサウェイ
    2016年10月22日
    66人がナイス!しています
  • 走哉が走ることの出発点になった小学校時代の駅伝大会で当日ねんざで欠場したヒロシは私立中にスカウトされたのに大会や記録会でその名前を聞くことはなかった。雨の中頑張った市民大会での8位入賞。予備大会でもっ 走哉が走ることの出発点になった小学校時代の駅伝大会で当日ねんざで欠場したヒロシは私立中にスカウトされたのに大会や記録会でその名前を聞くことはなかった。雨の中頑張った市民大会での8位入賞。予備大会でもっといい記録が出たので繰下げ9位になった走哉。ヒロシと会って初めての挫折から立ち直った。いよいよ駅伝大会。専門外の部員も合わせての参加。県大会への枠は12。走哉、頑張れ!陸の強さを改めて感じた。夢中になって読んでしまった。 …続きを読む
    まちこ
    2017年02月19日
    36人がナイス!しています
  • 駅伝ランナー3、とうとう完結?まだまだ続きがあるような感じ。部活ってイイな!! 駅伝ランナー3、とうとう完結?まだまだ続きがあるような感じ。部活ってイイな!!
    カブ
    2016年10月09日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品