ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年12月16日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784041043264

ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本

  • 監修 NHK「ブラタモリ」制作班
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年12月16日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784041043264

あの人気街歩き番組が、ついに書籍化! これであなたも「ブラタモリ」体験

第6巻では2015年度放送の第29~30回、第32~35回の松山、道後温泉、沖縄、熊本での内容を収録。
街の成り立ちを、土地や建物に残された痕跡から、歴史・文化・地質学などさまざまなアプローチで掘り下げ、これまでとは一味もふた味も違うディープな街歩きを楽しめます。

本編では語り切れなかったエピソードや、ロケの撮影風景の特別写真、街歩きに便利な地図などを多数収録。
散歩に、旅のお供に欠かせない一冊です。

<主な内容>

第1章 松山
四国一の街・松山はどうできた? 江戸時代の土木工事/商業の中心地だった”湊町”/もうひとつの”港町”

第2章 道後温泉
道後100万人の湯はどうできた? 歴史は縄文時代から!?/”奇跡の地形”が道後温泉を生み出した/明治時代の集客作戦

第3章 沖縄
王都・首里はサンゴでできている? 首里城はサンゴでできていた!?/琉球文化と伝統が今も息づく首里の街を歩く/王家の湧水
那覇は2つある!? オールド那覇/港町の繁栄/ニュー那覇

第4章 熊本
熊本城は”やりすぎ城”? 熊本城に見る”やりすぎ”の守り/古町と新町/街道の仕掛け
”火の国”熊本は”水の国”? 水が湧く理由/城下町の治水/鼻ぐり井手


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブラタモリ 6 松山 道後温泉 沖縄 熊本」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 図書館の予約の関係で、5巻を飛ばして6巻を先に読む。今回も、松山(道後温泉)、沖縄、熊本とも、出張で行ったことがあるところだった。しかし、松山ではケーブルカーに乗って城山に登ったり、路面電車で城山の周 図書館の予約の関係で、5巻を飛ばして6巻を先に読む。今回も、松山(道後温泉)、沖縄、熊本とも、出張で行ったことがあるところだった。しかし、松山ではケーブルカーに乗って城山に登ったり、路面電車で城山の周りを一周したりしたが、沖縄では首里城にも行ったが国際通りのほうが記憶に残っていたり、熊本では熊本城は熊本交通センター周辺から見ただけで水前寺公園も行っていない。ブラタモリのおかげで各地の地形も知ることができたので、今度行ったときは、ヘリや高低差を感じることができるように、ゆっくり歩いて探訪したいと思う。 …続きを読む
    hiro
    2017年02月18日
    101人がナイス!しています
  • まだ記憶に新しい放送分の収録だった。桑子アナの登場はこの巻までか。残念。(2016/1/30、2/6、2/27、3/5、3/19、4/2放送分収録) まだ記憶に新しい放送分の収録だった。桑子アナの登場はこの巻までか。残念。(2016/1/30、2/6、2/27、3/5、3/19、4/2放送分収録)
    takaC
    2017年05月13日
    80人がナイス!しています
  • 松山、道後温泉、沖縄、熊本。熊本は、桑子アナ最終回。加藤清正公が築城上手、治水上手なのは知っておりましたが、熊本が水の国というイメージはなく、発見でした。[2017-041] 松山、道後温泉、沖縄、熊本。熊本は、桑子アナ最終回。加藤清正公が築城上手、治水上手なのは知っておりましたが、熊本が水の国というイメージはなく、発見でした。[2017-041]
    17
    2017年04月23日
    64人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品