にぎやかな未来

にぎやかな未来 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年06月18日
商品形態:
電子書籍

にぎやかな未来

  • 著者 筒井 康隆
発売日:
2016年06月18日
商品形態:
電子書籍

巨匠・筒井康隆の、とびっきりブラックで笑える掌篇集。解説・星新一。

「超能力」「星は生きている」「最終兵器の漂流」「怪物たちの夜」「007入社す」「コドモのカミサマ」「無人警察」「にぎやかな未来」など、41篇の名ショートショートを収録。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「にぎやかな未来」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2016年501冊め。表題作は、現代ではポップアップ広告のうっとうしさに置き換えられるあるある感。一番おもしろいと感じたのは「お助け」なのだが、これが商業誌第1作だという。さぞかし鮮烈なデビューだった 2016年501冊め。表題作は、現代ではポップアップ広告のうっとうしさに置き換えられるあるある感。一番おもしろいと感じたのは「お助け」なのだが、これが商業誌第1作だという。さぞかし鮮烈なデビューだっただろう。たった5行の「到着」は、おもわず2度3度と読み返してしまった …続きを読む
    扉のこちら側
    2016年07月01日
    101人がナイス!しています
  • いまから40年前に書かれた寓話集。表題作は何をしててもコマーシャルが挟み込まれ、静寂を手に入れるには多額の支払いを必要とする、という世界。あれ、なんか現代と似ていて笑うに笑えない。 いまから40年前に書かれた寓話集。表題作は何をしててもコマーシャルが挟み込まれ、静寂を手に入れるには多額の支払いを必要とする、という世界。あれ、なんか現代と似ていて笑うに笑えない。
    おいしゃん
    2016年09月26日
    78人がナイス!しています
  • 昭和47年に書かれた短編集。かなり昔にも関わらず、時代遅れを感じさせない文章に驚かされました!全41話という作品数の多さですが、どの話も読みやすくてあっという間に読み終えました。SFということですがあ 昭和47年に書かれた短編集。かなり昔にも関わらず、時代遅れを感じさせない文章に驚かされました!全41話という作品数の多さですが、どの話も読みやすくてあっという間に読み終えました。SFということですがあまり縛りはなく、基本ブラックユーモアばかりの作品が並びます。前半SF、中盤ホラー、後半SFといった感じです。個人的には後半の「疑似人間」「ベルトウェーの女」「火星に来た男」がSFっぽくて好きでした。中盤のホラーでは、「マリコちゃん」「ユリコちゃん」「サチコちゃん」「ユミコちゃん」が結構怖くてお勧めです。 …続きを読む
    ゆかーん
    2016年11月24日
    71人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品