名画に見る男のファッション

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041042045

名画に見る男のファッション

  • 著者 中野 京子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041042045

大真面目なのにおもしろい! 絵画が明かす、男の美への執念!

ハイヒール、豪華な毛皮、脚線美、これらすべて男の特権。そして、昔だろうが男だろうが、おしゃれは我慢だった! 「怖い絵」シリーズの中野京子が、絵画に描かれた男性の当時の最先端ファッションを斬る!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「名画に見る男のファッション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おもしろくて一気読み。軽妙な文章でサラッと辛口。名画なのに、ファッションを語ってるのに、読みながら改めて絵を見るとクスクス笑えてくる。しかも「見て、ここよ」とばかりに注目箇所はアップでも掲載。「脚線美 おもしろくて一気読み。軽妙な文章でサラッと辛口。名画なのに、ファッションを語ってるのに、読みながら改めて絵を見るとクスクス笑えてくる。しかも「見て、ここよ」とばかりに注目箇所はアップでも掲載。「脚線美」が男性向けの言葉だったなんて!という驚きもあったりの楽しい一冊でした。 …続きを読む
    みどり虫
    2017年01月28日
    78人がナイス!しています
  • 移動の日が続くので文庫本で読んだけど、中野ものはやっぱり大きい方がいい。細部がバッチリ見えるし。気がつけば再読!なのに面白さは減るどころか異った視点で味わえた。男女の体形の異なりもあり、男は筋肉の量と 移動の日が続くので文庫本で読んだけど、中野ものはやっぱり大きい方がいい。細部がバッチリ見えるし。気がつけば再読!なのに面白さは減るどころか異った視点で味わえた。男女の体形の異なりもあり、男は筋肉の量と配分にのみバラェティを見るだけ。時代の変遷と一口にいうものの、足を出したり、化粧をしたり、とんがり靴を履いたり、股袋をあしらったり、フェルメールの学者はなんと丹前を着ていたりする・・面白いねぇ。初見参の絵がどんどん出てくるのが楽しい。ボタン、フック、ファスナー等縫製の発展❓素材の変遷と蚤虱談義は抱腹絶倒。 …続きを読む
    キムチ27
    2019年06月11日
    63人がナイス!しています
  • (再読)表紙はジョバンニ・ボルディーニ作『ロベール・ド・モンテスキュー伯爵の肖像』。本当に、ダンディですよね。セーラー服やフツーのズボンの起源も面白かったですが、印象深いのはコドピース。当に「悪趣味の (再読)表紙はジョバンニ・ボルディーニ作『ロベール・ド・モンテスキュー伯爵の肖像』。本当に、ダンディですよね。セーラー服やフツーのズボンの起源も面白かったですが、印象深いのはコドピース。当に「悪趣味のきわみ」ですね。[2016-058] …続きを読む
    17
    2016年06月19日
    62人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品