鼠、滝に打たれる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041038963

鼠、滝に打たれる

  • 著者 赤川 次郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041038963

次郎吉、胸に秘めた想いは届くのか……。

「縁談があったの」「お前に?」「違うわよ!千草さんによ」鼠小僧次郎吉の妹、小袖がもたらした報せは、微妙な関係にある女医・千草と、さる大名の子息との縁談で…。恋、謎、剣劇―胸躍る物語の千両箱が今開く!

登場人物

次郎吉(じろきち)

「表」の顔は、<甘酒屋次郎吉>と呼ばれる遊び人。しかしその「裏」の顔は、江戸で評判の<鼠>。いなせで気っ風のいい江戸っ子気質で、庶民の窮状を見過ごすことができない。

小袖(こそで)

次郎吉の妹。兄思いのしっかり者で、気立てのいい娘だが、実は小太刀の達人でもある。<鼠>である兄を助け、事件解決に一役買うこともしばしば。男勝りな性格。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鼠、滝に打たれる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 解説にも書かれているが、このシリーズの魅力の一つに女性キャラのカッコよさがあると思う。主人公の立場が危ういんじゃって心配しちゃうくらい、妹の小袖の活躍が気持ちいい。しかし、この巻もサックリ読めた。サッ 解説にも書かれているが、このシリーズの魅力の一つに女性キャラのカッコよさがあると思う。主人公の立場が危ういんじゃって心配しちゃうくらい、妹の小袖の活躍が気持ちいい。しかし、この巻もサックリ読めた。サックリ過ぎるんじゃ…と思うけど、これがこのシリーズの持ち味だと思うしかないのかな。いや、面白いには面白いんですけどね。 …続きを読む
    まるる
    2016年04月29日
    47人がナイス!しています
  • シリーズ8弾。現在、テレビで放送中。前回の放送は見なかったので今回は録画視聴。どうも、ピンとこない。原作のイメージと映像のイメージが違いすぎてガッカリ…(-_-)鼠シリーズももう8作目。どんどん、小袖 シリーズ8弾。現在、テレビで放送中。前回の放送は見なかったので今回は録画視聴。どうも、ピンとこない。原作のイメージと映像のイメージが違いすぎてガッカリ…(-_-)鼠シリーズももう8作目。どんどん、小袖もお国も逞しくなっていく。今回でも次郎吉と千草になんの進展もなく焦らされっぱなし。もう、恋とか愛とかの次元ではなく、仕事仲間の感が…。気軽に読めました。 …続きを読む
    ビグ
    2016年05月28日
    27人がナイス!しています
  • ここらでちょっと時代劇に浸りたかったので、のチョイス。なんたってこのシリーズは脇を固める女性達が魅力的。筆頭は鼠の実妹小袖。腕に覚えがあってちゃきちゃき動けて世話好き、高スペックなお姐さん。動けるとこ ここらでちょっと時代劇に浸りたかったので、のチョイス。なんたってこのシリーズは脇を固める女性達が魅力的。筆頭は鼠の実妹小袖。腕に覚えがあってちゃきちゃき動けて世話好き、高スペックなお姐さん。動けるところで対を張るお国ちゃん。次郎吉兄さん(鼠)にも歯に衣着せぬ物言いで、その昔下働きをしていたからって廓にも出向く大胆さが眩しいっ!シメは滅法腕のいいお医者様ながら物腰がどこかのんびり、陽だまりの眠り猫のような千草先生。三者三様のヒロインなくしてこのシリーズは成り立たないよね!、、、あれ?鼠(主役)どこ行ったー? …続きを読む
    すぎねえ
    2016年05月13日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

赤川 次郎(あかがわ・じろう)

一九四八年、福岡県生まれ。七六年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。作品が映画・ドラマ化されるなど、続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「鼠」シリーズ他、『セーラー服と機関銃』『ふたり』など著書多数。二〇〇六年、第9回日本ミステリー文学大賞、一六年『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。

最近チェックした商品