魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉13

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784040679587

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉13

  • 著者 川口 士
  • イラスト 片桐 雛太
  • キャラクター原案 よし☆ヲ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784040679587

囚われのエレンに迫る魔手。最強美少女ファンタジー戦記、第13弾!

大軍と共に出現したタラード=グラムを説き伏せ、その助力によりザクスタン軍を撃退した、ティグルたち月光の騎士軍。しかし、王都への帰還の途上をグレアストの軍に襲撃され、満身創痍のティグルたちは壊滅の憂き目に。指揮官であるティグルとエレンは混乱のなか行方不明となる。エレンはグレアストに捕らえられ、彼女への異常な執着に晒されてしまう。マスハスやリムアリーシャが対策を練る一方、単身で動き出したティグルの元には、予測しうる限りで最悪の敵が迫り、同時に、最高の助っ人が駆けつけようとしていた――大ヒット最強美少女ファンタジー戦記、緊迫の第13弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉13」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 弓使い無双なハーレムファンタジー戦記第十三弾。グレアストに負けたティグルが、囚われのエレンを救うために単身で動き出す話。面白かった。色々あったが、一番印象に残ったのは変態すぎるグレアストでしょうか。エ 弓使い無双なハーレムファンタジー戦記第十三弾。グレアストに負けたティグルが、囚われのエレンを救うために単身で動き出す話。面白かった。色々あったが、一番印象に残ったのは変態すぎるグレアストでしょうか。エレンの吐いた唾を、ご褒美代わりに飲み込んじゃうとかこんなに胸糞悪い変態キャラだったとは思いもしませんでしたわ。そんな事があっただけにエレンとティグルが出した答えには一安心しました。戦況は変わらず不利な上に、魔物も暗躍したりと状況は悪いままでしたが今後どうなるのか。次巻も楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2015年11月23日
    48人がナイス!しています
  • 対グレアスト戦勝利、対魔物戦の展開自体は予想の範疇なのでそこまで驚きはないんだけど、細かい描写にはびっくり。グレアストの最期をあそこまで描くとは。相応しい末路ではあるけど。エレンの方はティグルとのシー 対グレアスト戦勝利、対魔物戦の展開自体は予想の範疇なのでそこまで驚きはないんだけど、細かい描写にはびっくり。グレアストの最期をあそこまで描くとは。相応しい末路ではあるけど。エレンの方はティグルとのシーンにこそ力入れてあげればいいのに(苦笑)。とはいえ二人が結ばれたのは感無量です。ムオジネルには今度こそ戦略的撤退を強いるのではなく明確な勝利をしなければならない状況。国内の疲弊ぶりは目を覆うばかりで、未来の対アスヴァール戦を含めても、大団円を迎えるのにはどう考えてもティグルが王になるしかないと思うんだがなあ。 …続きを読む
    S.T.
    2015年11月25日
    43人がナイス!しています
  • ザクスタン軍を撃退後、王都への帰還の途上をグレアストの軍に襲撃され、満身創痍の月光の騎士軍たちは壊滅。捕らわれたエレン救出のためティグルが単身で動き出す第十三弾。厳しい状況続きの中でのティグルによるエ ザクスタン軍を撃退後、王都への帰還の途上をグレアストの軍に襲撃され、満身創痍の月光の騎士軍たちは壊滅。捕らわれたエレン救出のためティグルが単身で動き出す第十三弾。厳しい状況続きの中でのティグルによるエレン救出劇。思わぬ味方との邂逅は大きかったですが、一見落ち着いてるように見えたティグルもエレンが捕らわれて気が気じゃなかったんでしょうね。そういう意味ではなるべくしてなった顛末には必然というかビックリというか。先のことも気になりますが、まずは依然として苦しい現状をどうやって乗り切るかですね。次巻も楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2015年11月21日
    43人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品