角川文庫

深海カフェ 海底二万哩 2

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041035672
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川文庫

深海カフェ 海底二万哩 2

  • 著者 蒼月 海里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041035672

あなたの心の海に落とした、大切なものは何ですか?

池袋のサンシャイン水族館の中に密かに存在するドア。その向こうは「深海カフェ」。店主の深海(ふかみ)と常連客の倫太郎(りんたろう)は、店に訪れた引きこもりな青年(第一話/マーメイドカップケーキ)や婚活に疲れたお姉さん(第二話/マリンスノースープ)のために、大切な宝物を心の海から探してあげるのだが……。海の底で深海とはぐれた倫太郎は、不思議な雰囲気の少年シータに出会う。深海のもとに導いてくれたのだが、深海や執事のセバスチャンはなぜかシータを警戒するのだった。数日後、いつものようにカフェを訪れた倫太郎だが、その日は店の雰囲気が違っていた。深海の姿はなく、誰もいない暗い店内はまるで何年も閉店していたかのように、うっすらホコリが積もっていた。「一体、どういうこと……?」やっと姿を現した、執事のセバスチャンを問い詰める倫太郎だったが……!?

もくじ

第一話 マーメイドカップケーキ
第二話 マリンスノースープ
第三話 深海チョコレートカフェ
ブレイクタイム メンダコリサーチ


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「深海カフェ 海底二万哩 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 深海魚を検索するたびグロテスクさに驚く。学校帰りにカフェの海底二万哩に寄るのが倫太郎の日課に。深海との関係がいい感じ。ちょいBLっぽいけど。客の忘れ物を取り戻しに心の海へ向かう深海と倫太郎。誰かと関わ 深海魚を検索するたびグロテスクさに驚く。学校帰りにカフェの海底二万哩に寄るのが倫太郎の日課に。深海との関係がいい感じ。ちょいBLっぽいけど。客の忘れ物を取り戻しに心の海へ向かう深海と倫太郎。誰かと関わりたい気持ちをはっきりさせたり、自分の魅力が発揮できるように道を開いたり。そして深海の驚きの正体が明らかに。窮地の深海を救うために立ち向かっていくのは怖い。けれども失いたくない大事な友達だから勇気を出して助けに行く。後悔ない決断にいい結果がついてきてよかった。しかしシーたんって今後も何かしらやらかしそうだな。 …続きを読む
    りゅう☆
    2018年09月30日
    82人がナイス!しています
  • 深海の正体がわかってなんとなく納得。生きている人間だとは思っていなかったので、するりと入ってこれた気がします。今回のふられ続ける女性に関しては、なんとなく共感。自分の自信があるところのほうが輝けるよね 深海の正体がわかってなんとなく納得。生きている人間だとは思っていなかったので、するりと入ってこれた気がします。今回のふられ続ける女性に関しては、なんとなく共感。自分の自信があるところのほうが輝けるよねと思う。新キャラも出てきてなんとなく不穏な感じでもあるので、これから先がどうかかわってくるのか楽しみ。 …続きを読む
    はな
    2016年05月29日
    45人がナイス!しています
  • シリーズの2巻です。またほのぼの~とお話が進むのかと思ってたら深海の正体が明かされたりかなり手強そうなキャラが出て来たりと中々進んだ展開で面白かったです♪シーたんが今後どう絡んで来るのかが不安ですね… シリーズの2巻です。またほのぼの~とお話が進むのかと思ってたら深海の正体が明かされたりかなり手強そうなキャラが出て来たりと中々進んだ展開で面白かったです♪シーたんが今後どう絡んで来るのかが不安ですね…でもまだシリーズは続くって事だから次も楽しみです。今回もメンタコのセバスチャンが可愛いかったな~♪ …続きを読む
    紅葉
    2016年07月10日
    36人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品