角川文庫

ふたつぼし 壱

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041034835
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

ふたつぼし 壱

  • 著者 中谷航太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041034835

父を殺した犯人を追い求めて十年……目の前には鍵となる人物が!

18歳の兵ノ介は、ある男を追いかけて諸国を放浪していた。その男を倒せば、父の死の真相が明らかになる……しかし、その口から出た言葉は……お互いの立場や関係に、悩み苦しんだりしていく青年の成長記。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ふたつぼし 壱」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • がっかり。主人公にも惹かれない。 がっかり。主人公にも惹かれない。
    豆狸
    2018年10月22日
    1人がナイス!しています
  • (^^ (^^
    だいゆー
    2015年12月25日
    1人がナイス!しています
  • 峯岸が兵ノ介になぜそこまで肩入れするのかが伝わってこない。展開は意外性もあり面白いのだが、人と人との絆や情の部分が薄い。 峯岸が兵ノ介になぜそこまで肩入れするのかが伝わってこない。展開は意外性もあり面白いのだが、人と人との絆や情の部分が薄い。
    トラジ
    2016年01月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品