角川ホラー文庫

幽落町おばけ駄菓子屋 春まちの花つぼみ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041028162
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川ホラー文庫

幽落町おばけ駄菓子屋 春まちの花つぼみ

  • 著者 蒼月 海里
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041028162

幽落町にも春がくる。

大学生の御城彼方が1年限定契約で幽落町の住人になったのは去年の春のこと。そろそろ約束の期限が近づいてきて、なんだか落ち着かない彼方だが……。ほっこり温まる謎とき物語!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「幽落町おばけ駄菓子屋 春まちの花つぼみ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初詣(の人を見)に出かけた4人。相変わらず彼方と猫目のバトル、真夜の天然っぷり、水脈の和菓子LOVEにほのぼの。彼方の前住人であり鬼払い方相氏の忍と出会い、彼の浮世に対する未練、憂いへの切なさを感じつ 初詣(の人を見)に出かけた4人。相変わらず彼方と猫目のバトル、真夜の天然っぷり、水脈の和菓子LOVEにほのぼの。彼方の前住人であり鬼払い方相氏の忍と出会い、彼の浮世に対する未練、憂いへの切なさを感じつつ、もうすぐ彼方も幽落町を離れなければならない現実が迫っている。水無月堂での生活が居心地よく充実してるのが伝わってくるのに、もう水脈たちと過ごせないと思うと寂しい。どうなる?この物語…と思ってたら紙芝居屋さん蘇芳によって、なるほど!そういう展開ね。これからも幽落町での生活を垣間見れることができて嬉しいな。→  …続きを読む
    りゅう☆
    2017年07月01日
    102人がナイス!しています
  • 我が家では彼方君のお家同様に夕ご飯のおかずの一品としてあげられる味噌ピーですが、千葉県内でもおかずにする家しない家があります。甘じょっぱいので美味しいと思うんだけれどなあ。新年を迎えて、少しずつ訪れる 我が家では彼方君のお家同様に夕ご飯のおかずの一品としてあげられる味噌ピーですが、千葉県内でもおかずにする家しない家があります。甘じょっぱいので美味しいと思うんだけれどなあ。新年を迎えて、少しずつ訪れる別れの予感。だけどもう少しこのおっとりとした物語は続く様です。良いシリーズになりました。今回から仲間に加わった忍さんもなかなか良い御仁でした。忍さんのような存在、境界を渡る事、うつし世とかくり世のこと。水脈さんも猫目さんも自分の主張を押しつけるのではなく、自分の気持ちとして話してくれるのがいいなあと思います。 …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2016年05月24日
    81人がナイス!しています
  • 大好きな作品なので、勿体なくて読むのを先延ばしにしていましたが、本日読了。エンディングは納得のいくものでした。作者の蒼月海里さんは、きっと優しいお人柄なのでしょう。心温まるラストでした。私は、強面だけ 大好きな作品なので、勿体なくて読むのを先延ばしにしていましたが、本日読了。エンディングは納得のいくものでした。作者の蒼月海里さんは、きっと優しいお人柄なのでしょう。心温まるラストでした。私は、強面だけれども優しい忍が好きです。「5年前」というキーワードが出て来ましたが、仙台生まれの蒼月さんならではだと思いました。忍は方相氏として、当時の仙台にも来てくれたのでしょうか……。蘇芳の正体にも納得。最後にツンデレ医師が見たかった(笑)本作はシリーズ最終巻?ぜひ、また季節毎に読み返していきたいです。 …続きを読む
    雨音@灯れ松明の火
    2016年03月13日
    52人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品