ありがとうは僕の耳にこだまする

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年11月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784046533289

ありがとうは僕の耳にこだまする

  • 著者 東田 直樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年11月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784046533289

彼の言葉に、世界が希望を見いだした--東田直樹、10年分の詩の世界。

重度の自閉症者でありながら文字盤やパソコンを使って執筆を行う東田直樹。『自閉症の僕が跳びはねる理由』が世界的ベストセラーとなり、NHKドキュメンタリーも放映された著者が、ありのままの心をつづった詩集。


メディアミックス情報

NEWS

「ありがとうは僕の耳にこだまする」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • テレビの特集で紹介されているのを見なかったら知らなかった。すごいとも哀しいともかわいそうとも違う、ただひたすら知らなかったその心の中をちょっぴりのぞいて見た、そんな感じ。「花が花であるように 僕は人 テレビの特集で紹介されているのを見なかったら知らなかった。すごいとも哀しいともかわいそうとも違う、ただひたすら知らなかったその心の中をちょっぴりのぞいて見た、そんな感じ。「花が花であるように 僕は人でありたい」言葉がコミュニケーションのツールでないという東田さんの言葉を味わおう。 …続きを読む
    よんよん
    2014年12月10日
    35人がナイス!しています
  • テレビで東田直樹さんのことをとりあげていたのを見て、彼のことを知った。会話のできない重度の自閉症の彼が、どのような言葉を紡ぐのか興味があって読みました。「自分の知らないことは みんなも知らないと思うの テレビで東田直樹さんのことをとりあげていたのを見て、彼のことを知った。会話のできない重度の自閉症の彼が、どのような言葉を紡ぐのか興味があって読みました。「自分の知らないことは みんなも知らないと思うのは 自分勝手な人/みんな知っているのかなぁと心配するのが やさしい人」(やさしい人より) 『自閉症の僕が跳び跳ねる理由』も読んでみたい。 …続きを読む
    梅ちゃん
    2015年01月11日
    30人がナイス!しています
  • 「やさしい人」がしみてきました。 「やさしい人」がしみてきました。
    ぱお
    2015年01月12日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品