動乱の日本史 日本人の知らない源平誕生の謎

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044003210

動乱の日本史 日本人の知らない源平誕生の謎

  • 著者 井沢 元彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784044003210

動乱の因果関係を読み解き、教科書では書かれない歴史の「なぜ」に迫る!

天慶の乱、奥州合戦、保元の乱――武士たちが繰り広げる戦乱を起爆剤に、日本独自の思想や常識が時代を変革していた。歴史をつながりで読み直す、待望のシリーズ第一弾。『井沢元彦の激闘の日本史』を改題。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「動乱の日本史 日本人の知らない源平誕生の謎」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 武士の誕生について。平将門、藤原純友の天慶の乱から平清盛の平治の乱まで。分かりやすくて、面白かった。 武士の誕生について。平将門、藤原純友の天慶の乱から平清盛の平治の乱まで。分かりやすくて、面白かった。
    けやき
    2016年06月03日
    20人がナイス!しています
  • 平安時代、朝廷がなぜ軍事力を持たなかったのか?なぜ武士が台頭したのか?なぜ源氏と平氏はお互いだけでなく身内でつぶし合ったのか?日本史で当たり前のようにスルーされてきた疑問に、井沢さんが明快な答えを出し 平安時代、朝廷がなぜ軍事力を持たなかったのか?なぜ武士が台頭したのか?なぜ源氏と平氏はお互いだけでなく身内でつぶし合ったのか?日本史で当たり前のようにスルーされてきた疑問に、井沢さんが明快な答えを出している1冊。井沢本読者からするとおなじみの理論ばかりなのだが(苦笑)これでだいたい理解できてしまうから不思議(笑)また、本書の中、色々なところでいろんな人に石投げているのもご愛敬(爆)日本史の見方が変わる井沢理論、導入の本としてもオススメ。 …続きを読む
    舞人(maito)
    2015年02月07日
    13人がナイス!しています
  • 武士が政権を取った時になぜ天皇家を滅ぼさなかったか。井沢氏の見解では「古事記教」があり,穢れを嫌うのが日本人である。穢れを避けるために,平安貴族や天皇は軍事,警察から手を引いた。国家としては,軍隊を持 武士が政権を取った時になぜ天皇家を滅ぼさなかったか。井沢氏の見解では「古事記教」があり,穢れを嫌うのが日本人である。穢れを避けるために,平安貴族や天皇は軍事,警察から手を引いた。国家としては,軍隊を持たなかった。このため私的武装集団である武士に国家機構としての軍隊,警察を肩代わりさせた。汚れ役の武士は権力を握ることはできても,古事記教に基づく正統な天皇家に取って代わることはできないため,天皇家は存続した。ということでしょうか。なるほど。大変示唆に富む見解です。 …続きを読む
    ヘルニア
    2015年04月19日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品