白球ガールズ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年03月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041023488

白球ガールズ

  • 著者 赤澤 竜也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年03月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041023488

「自分の甲子園」をつかみとれ! 熱血女子硬式野球部の苦難と友情!

女の子は甲子園にでられない!? 甲子園を夢見て小学校から野球を続けてきた青山由佳は、失意の底に沈んでいた。野球を諦め、平凡な高校生活をおくろうとした由佳だが、あるとき高校女子硬式野球部の存在を知る。四国にある甲子園の常連校・花ヶ丘学園高校へ編入した由佳は――。偏屈な部長や、幼馴染の高校球児、そして頼もしい仲間たちとともにチームを築いてゆく。由佳たちは、「自分の甲子園」をつかむことができるのか!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「白球ガールズ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 女子は甲子園へ行けない、中学まで甲子園を夢見てきた由佳は高校進学と共に1度は野球を諦めるがやっぱり諦めきれず女子野球部を創設する高校へ転校する、いまやサッカーや他の球技にも女子部があるのに女子野球部は 女子は甲子園へ行けない、中学まで甲子園を夢見てきた由佳は高校進学と共に1度は野球を諦めるがやっぱり諦めきれず女子野球部を創設する高校へ転校する、いまやサッカーや他の球技にも女子部があるのに女子野球部はなかった、甲子園も男子だけ、女子が硬式野球をする事は大変です、ベタな熱血スポーツ小説ではありますが、そう上手くいく訳はないと思いながらも感動します。強豪校で頑張るものいいが1からチームを作り出すのはやはり面白い、素晴らしい仲間に恵まれ由佳は自分だけの甲子園を見つけた。 …続きを読む
    みかん🍊
    2015年11月20日
    85人がナイス!しています
  • 野球好きなおじいちゃんの期待に応えようと少年野球のチームに入った青山由佳。小学校時代は誰よりも上手でチームのエース、ところが中学生になると周りの男子がどんどん上達、女の子ならではの悩みにもぶつかる。そ 野球好きなおじいちゃんの期待に応えようと少年野球のチームに入った青山由佳。小学校時代は誰よりも上手でチームのエース、ところが中学生になると周りの男子がどんどん上達、女の子ならではの悩みにもぶつかる。そして致命的なことは、女子の硬式野球の部活をやっている高校が少ない!一大決心をして女子野球部のある四国の高校に転入したものの。思わぬ壁にぶつかる。。王道の部活小説、楽しく読了できました。 …続きを読む
    ゆみねこ
    2017年01月24日
    80人がナイス!しています
  • 部活小説は大好きなのですが、その中では私にはいまいち部活愛が伝わってきませんでした。野球好きなら野球に関する情報には敏感になっているはずなのに、あまりに知らなすぎて唖然としました。もうちょっと他校の分 部活小説は大好きなのですが、その中では私にはいまいち部活愛が伝わってきませんでした。野球好きなら野球に関する情報には敏感になっているはずなのに、あまりに知らなすぎて唖然としました。もうちょっと他校の分析をするとか、頭を使った部分も書いて欲しかったです。これでは野球をする人が何も考えてないように思う人もいるでしょう。スポーツって、もっと頭を使わなくては強くならないもののはず。ジモティや三輪っちは流石です。由佳さんの温かい優しさには何度もホッとしました。 …続きを読む
    ぶんこ
    2017年06月08日
    57人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品