敗者の告白 弁護士睦木怜の事件簿

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年10月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041022481

敗者の告白 弁護士睦木怜の事件簿

  • 著者 深木 章子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年10月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041022481

複雑に絡まる殺意の行方は--。気鋭による緊迫の本格ミステリ。

山梨の別荘で母と子が転落死した事件。容疑者となった父の主張、死んだ2人の残したメール、弁護人が集めた関係者の証言は食い違う。やがて明らかになる、陰惨な事件に隠された巧妙な犯罪計画とは――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「敗者の告白 弁護士睦木怜の事件簿」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 転落死の犠牲者と容疑者の手記から始まる話。淡々と話が進んで中盤まで盛り上がりに欠ける感が少し残念だったが面白かった。 転落死の犠牲者と容疑者の手記から始まる話。淡々と話が進んで中盤まで盛り上がりに欠ける感が少し残念だったが面白かった。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2014年11月18日
    136人がナイス!しています
  • 法廷ミステリーかと思ったが少し違うなあ。題名に注目して誰が敗者かと読んでたけど、弁護士の推理で勝者が敗者になりそいて最後は・・・・。結局は夫婦の問題が発端で一家全員が不幸になってしまった物語・・・・そ 法廷ミステリーかと思ったが少し違うなあ。題名に注目して誰が敗者かと読んでたけど、弁護士の推理で勝者が敗者になりそいて最後は・・・・。結局は夫婦の問題が発端で一家全員が不幸になってしまった物語・・・・その犠牲者の2人の子供が可哀想。でも男の立場からするとXの立場になったらこんな殺人までは計画しないとしても何かの犯罪行為をしてしまうのではないかと恐ろしくなった。復讐されてもなお温かい家庭を築いてる真の勝者の溝口夫妻が逆に怖いような・・・・。結局は瑞香にべたぼれの弘樹の嫉妬だったんだよなあ。 …続きを読む
    タックン
    2017年06月13日
    102人がナイス!しています
  • え?何?一事不再理を揶揄ったに尽きるってこと?何か新聞で見るニュースの裏は実はこんなだったりするわけね。 え?何?一事不再理を揶揄ったに尽きるってこと?何か新聞で見るニュースの裏は実はこんなだったりするわけね。
    takaC
    2015年06月30日
    102人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品