角川文庫

ダブルギアリング 連鎖破綻

真山仁の幻の処女作、ついに文庫化!

  • 著者 真山 仁
  • 著者 香住 究
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
544
ISBN:
9784041017647
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

ダブルギアリング 連鎖破綻

真山仁の幻の処女作、ついに文庫化!

  • 著者 真山 仁
  • 著者 香住 究
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
544
ISBN:
9784041017647

真山仁の幻の処女作、ついに文庫化!

今年デビュー10周年を迎える真山仁が『ハゲタカ』の前年に発表した幻の処女作、ついに文庫化! 破綻の危機に瀕した大手生保を舞台に人びとの欲望が渦巻く大型経済小説。真山仁の全てがここにある!

人物相関図

トピックス

プロモーションムービー

インタビュー動画


著者紹介

真山 仁(まやま じん)/香住 究(かずみ きわむ)

真山 仁(まやま じん)
1962年、大阪府生まれ。新聞記者、フリーライターを経て、2004年、弱肉強食の企業買収の世界を描いた『ハゲタカ』で鮮烈にデビュー。同作とシリーズ作はその後NHKでドラマ化及び映画化され、多くのファンを生んだ。その他の作品に『マグマ』『ベイジン』『プライド』『コラプティオ』『グリード』『そして、星の輝く夜が来る』などがある。最新作は、東京地検特捜部と宇宙開発を舞台に“正義とは何か、国益とは――”を問いかける『売国』。

香住 究(かずみ きわむ)
単行本刊行時、真山仁と大手生命保険会社でMOF担、商品開発室課長の合作のペンネーム。
生保社員は2001年に退職後、上場会社の企画関連部門長を経て、現在は家業を継ぎ、都内でビルオーナーの傍ら交響楽団の理事を務める。
生保時代の仲間と別荘で飲み明かす「軽井沢会」は20年目を迎えた。

この著者の商品

最近チェックした商品