試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041013274

コブラ 上

  • 著者 フレデリック・フォーサイス
  • 訳者 黒原 敏行
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041013274

国際謀略小説の巨匠が放つ、ノンストップ・テクノスリラー!

「コブラ」の異名を持つ元CIA局員ポール・デヴロー。冷戦や対テロ戦争に従事した男に、米大統領からコカイン産業撲滅指令が下る。コロンビアの麻薬組織を目標に「プロジェクト・コブラ」が幕を開ける!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「コブラ 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 例によってコメントは下にて。少し前の出版だが21世紀突入から大分経ち、平成も終わろうとしている今、未読のフォーサイスを読んでいるのが信じられない。かつてベルリンの壁崩壊、ソ連の消滅で思ったのは「これで 例によってコメントは下にて。少し前の出版だが21世紀突入から大分経ち、平成も終わろうとしている今、未読のフォーサイスを読んでいるのが信じられない。かつてベルリンの壁崩壊、ソ連の消滅で思ったのは「これでアメリカの一人勝ちかぁ」と「フォーサイスはネタがなくなって新作が難しかろう」って事だった。活劇より段取りを重視する描写は相変わらずのフォーサイス節。今のところ、ちょっとギャングが可愛そうになるくらいの展開。 …続きを読む
    ヨーイチ
    2018年09月08日
    34人がナイス!しています
  • ストーリーは意外とシンプル。南米コロンビアから密輸されている麻薬とカルテル撲滅を狙い遂行するプロジェクトコブラ。シリーズものらしいが、前作を読んでいなくてもついて行けます。似たようなストーリーの映画や ストーリーは意外とシンプル。南米コロンビアから密輸されている麻薬とカルテル撲滅を狙い遂行するプロジェクトコブラ。シリーズものらしいが、前作を読んでいなくてもついて行けます。似たようなストーリーの映画や小説は山ほどあるが、上巻までは順調。今後どれ程熱中させてくれるのか?下巻へ。 …続きを読む
    James Hayashi
    2017年08月25日
    26人がナイス!しています
  • 「アヴェンジャー」は面白かった。 その主人公キャル・デクスターと、彼を殺そうとしたCIA高官(この作品では元)ポール・デヴロー(通称コブラ)が手を組む。 アメリカ大統領から全権を任されて、コカイン産業 「アヴェンジャー」は面白かった。 その主人公キャル・デクスターと、彼を殺そうとしたCIA高官(この作品では元)ポール・デヴロー(通称コブラ)が手を組む。 アメリカ大統領から全権を任されて、コカイン産業を撲滅にかかる。 ターゲットとしたのはコロンビアの巨大麻薬組織「兄弟団」。 上巻は準備段階。 キャル・デクスターも今回は自身で派手なアクションを繰り広げることはなさそうだが、それでも面白い! 特にいろいろな工作が。 これからどうなるのか、まずは約80隻の麻薬密輸船からか。 この作品もワクワクだ~。 ★★★★ …続きを読む
    きょちょ
    2018年07月10日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品