中央線に乗っていた男

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041013397

中央線に乗っていた男

  • 著者 西村 京太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041013397

既に死んだはずの男が、中央線の車内で目撃された!?

鑑識技官・新見格の趣味は、通勤電車で乗客を観察しスケッチすること。四谷の画廊で開催された個展を十津川警部が訪れると、新見から妙な女性客が訪れたことを聞かされる――十津川警部シリーズ人気短編集。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「中央線に乗っていた男」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 中学生になったばかりの頃、西村京太郎と出会った。いまはもう見ることのできないブルートレインを舞台にしたミステリー小説にハマったハマった。十津川警部と亀井刑事は、ホームズとワトソンのようなコンビとして私 中学生になったばかりの頃、西村京太郎と出会った。いまはもう見ることのできないブルートレインを舞台にしたミステリー小説にハマったハマった。十津川警部と亀井刑事は、ホームズとワトソンのようなコンビとして私の中に入ってきた。「終着駅殺人事件」「寝台列車殺人事件」など、初期の作品は中学生では理解の及ぶ範囲に限界はあったけど、鉄道、旅、警察という少年の心を捉える要素はふんだんにあった。久々に氏の作品を読んで、また旅に出たくなった。 …続きを読む
    Kaz
    2018年12月24日
    37人がナイス!しています
  • 鉄道にまつわる短編5話。 中央線に乗っていた男、 遠野の愛と死、 配達するのは死(四国情死行) 恨みの箱根芦ノ湖(恨みの三保羽衣伝説) 君は機関車を見たか(大垣行345M列車の殺意) 「君は機関車 鉄道にまつわる短編5話。 中央線に乗っていた男、 遠野の愛と死、 配達するのは死(四国情死行) 恨みの箱根芦ノ湖(恨みの三保羽衣伝説) 君は機関車を見たか(大垣行345M列車の殺意) 「君は機関車を見たか」は、 鉄道愛好家ならすぐに分かることを、 なぜ、まわりくどくするのか不明。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2015年08月02日
    23人がナイス!しています
  • 「中央線に乗っていた男」(角川文庫)。短編集。殺したり殺されたりというのは滅多に出会わない大事件のような気がするが、意外ときっかけは些細なものかもしれない。最後の、鉄道マニアの少年もこんなことで殺され 「中央線に乗っていた男」(角川文庫)。短編集。殺したり殺されたりというのは滅多に出会わない大事件のような気がするが、意外ときっかけは些細なものかもしれない。最後の、鉄道マニアの少年もこんなことで殺されるとは本人も周囲も思っていなかっただろう。残念な話(殺人事件)が多かった。 …続きを読む
    fumikaze
    2017年02月17日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品