にすいです。 冲方丁対談集

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年01月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784041103722

にすいです。 冲方丁対談集

  • 著者 冲方 丁
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年01月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784041103722

冲方丁、初の対談集!

異才・冲方丁、初の対談集! かわぐちかいじ、富野由悠季、井上雄彦、養老孟司、夢枕獏、伊坂幸太郎、天野喜孝、鈴木一義、中野美奈子、滝田洋二郎、山本淳子……各界のトップランナー11名との対談を収録!


メディアミックス情報

NEWS

「にすいです。 冲方丁対談集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 冲方丁さんの対談集。同世代の伊坂幸太郎さんとの対談が面白かったな。 冲方丁さんの対談集。同世代の伊坂幸太郎さんとの対談が面白かったな。
    あちゃくん
    2014年08月10日
    73人がナイス!しています
  • 冲方丁は『天地明察』のみ、富野由悠季に至っては何一つ見たことがなかったんですが、この二人の対談が非常に面白かった。 クリエイトということに対する考え方、リアルとビジュアル、リアリズム、ビジュアル化社会 冲方丁は『天地明察』のみ、富野由悠季に至っては何一つ見たことがなかったんですが、この二人の対談が非常に面白かった。 クリエイトということに対する考え方、リアルとビジュアル、リアリズム、ビジュアル化社会の行く末、夢と現実と未来。 いつまでも頭と体を動かし続けてきた大人はやっぱり違うな〜、と感心した。富野さんが政治家やったら絶対に投票する。 いずれ読んでみよう。『リーンの翼』 …続きを読む
    sk4
    2013年08月17日
    65人がナイス!しています
  • 私の本名は【誰からも呼びやすく、読みやすいように】なので読メで使っている名前も【読みやすく、呼び掛けやすい】事を考えて付けました。それとは真逆の『自分だけに確固たる信念のある』名前の冲方さん。我が家の 私の本名は【誰からも呼びやすく、読みやすいように】なので読メで使っている名前も【読みやすく、呼び掛けやすい】事を考えて付けました。それとは真逆の『自分だけに確固たる信念のある』名前の冲方さん。我が家のパソコンでは沖で漢字の変換をしないと出てきませんでした。一番楽しかったのは、伊坂幸太郎さんとの地方在住のお父さん作家対談。子供にamazonを見せるとか、互いにし合う十個の質問、趣味の話とか奥様の話とか、キュンキュンしました。今執筆中の清少納言もどんな風に書くのかな、でも面白い事が想像できてすごく楽しみです。 …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2013年05月19日
    64人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

冲方丁(うぶかた・とう)

1977年岐阜県生まれ。96年、大学在学中に「黒い季節」で第1回スニーカー大賞金賞受賞しデビュー。2003年、「マルドゥック・スクランブル」で第24回日本SF大賞を受賞。09年初の歴史小説「天地明察」を刊行、第31回吉川英冶文学賞新人賞、第7回本屋大賞を受賞。2012年、「光圀伝」で第3回山田風太郎賞を受賞。冲方丁 ぶらりずむ黙契録

この著者の商品

最近チェックした商品