試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041004777

呪い唄 長い腕II

  • 著者 川崎 草志
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041004777

超ロングセラー『長い腕』に、待望の続編が書き下ろしで登場!

明治の名棟梁、敬次郎を生んだ四国の早瀬町に、汐路は帰ってきた。恐るべき事件から数ヶ月後、故郷で待っていたのは元軍人の老人。幕末に流行った童謡『かごめ唄』に乗せて、新たな復讐の罠が動き出す!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「呪い唄 長い腕II」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読了後、背筋がゾクゾクッとした前作【長い腕】読友さんに教えて貰うまで、続編が出ていた事を知りませんでした。「かごめ唄」をキーワードに交互に繰り返される主人公・汐路とあの勝海舟の視点パート。その 読了後、背筋がゾクゾクッとした前作【長い腕】読友さんに教えて貰うまで、続編が出ていた事を知りませんでした。「かごめ唄」をキーワードに交互に繰り返される主人公・汐路とあの勝海舟の視点パート。その畳みかけるような文章にラストまでドキドキして読みました。何の脈絡もないような6つの断章のプロローグも読了して戻るとよくわかります。前作で一番怖い人だった石丸はおとなしめな登場でしたが、次の第3巻では強烈な存在感を発揮してくれるんでしょうね。ちょっと怖いけど楽しみです。 …続きを読む
    みっちゃん
    2013年05月12日
    82人がナイス!しています
  • 江戸の勝麟太郎編が絶妙なスパイスになっているのは分かったが、本筋がちょっとしょぼくないか?頭を使わないとついていけない話な割に、得られるものが見合ってないような…。わざわざ「第二部」と区切られていた狙 江戸の勝麟太郎編が絶妙なスパイスになっているのは分かったが、本筋がちょっとしょぼくないか?頭を使わないとついていけない話な割に、得られるものが見合ってないような…。わざわざ「第二部」と区切られていた狙いも自分には不明なまま終了。 …続きを読む
    takaC
    2012年10月28日
    79人がナイス!しています
  • 長い腕の続編。題名の割りには前回よりホラー色が少なくて普通のミステリーになってた。かごめ唄をモチーフにして現代と江戸時代を舞台にした伏線が延々と続いてなかなか読み進められなかったな。っで最後に前回と同 長い腕の続編。題名の割りには前回よりホラー色が少なくて普通のミステリーになってた。かごめ唄をモチーフにして現代と江戸時代を舞台にした伏線が延々と続いてなかなか読み進められなかったな。っで最後に前回と同じコンビが事件をあっと言う間に解決しちゃった。っでヒロイン・汐路の役目は何だったのだろう?犯人はわからなかったけど犯人像が講の中にいるのはバレバレだった。閉鎖社会怖し・・・横溝正史ミステリーみたい。かごめ唄からこれだけのミステリーを書いた作者の力量は凄い。次もありそうだな? …続きを読む
    タックン
    2014年01月03日
    72人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

川崎 草志(かわさき・そうし)

1961年愛媛県生まれ。京都大学理学部動物学科卒業。セガ・エンタープライゼス、バーチャルゲームセンターなど、ゲーム制作会社に勤務。2001年、『長い腕』で横溝正史ミステリ大賞を受賞しデビュー。

最近チェックした商品