試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041044872

誘神

  • 著者 川崎 草志
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041044872

『長い腕」の著者の新地平! 戦慄の生物ミステリー!

両親を亡くし天涯孤独となった柊一は、高校入学を辞退し奥深い集落で一人暮らしていた。しかし彼は父から継いだある使命のために、集落の住民から避けられていた。「ツゲサン」。それは死後の世界と現世との中間をさ迷う死者に会いに行き、この世との別れを宣告する仕事だった。いっぽう、京都の大学生・沙織は、父親から、コレラ感染が疑われる病人が出たために、到着した関西空港で足止めされるという連絡を受ける。その頃、集落に住む誠は地区の神社のご神体にまつわる不思議な噂を耳にしていた。東南アジアで発生した脅威の感染症、三つの人生を繋ぐ謎の男、そして異界の扉が開く時が訪れる―。『長い腕』の著者が挑む伝奇パニック・サスペンス!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「誘神」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「長い腕」を読み始めた頃を思い出しました(^^;。随分前になりますが一巻を読み上げるのに途中で挫折するも、読み友さんのお陰で一気に2巻3巻と読了できたことを。今回も最初は意味が掴めなくて・・。AIがど 「長い腕」を読み始めた頃を思い出しました(^^;。随分前になりますが一巻を読み上げるのに途中で挫折するも、読み友さんのお陰で一気に2巻3巻と読了できたことを。今回も最初は意味が掴めなくて・・。AIがどうのこうのと言っている時代でも大規模感染症が発生したり「ツゲサン」等と言う土着信仰のようなものまで登場するし・・。これはどうやら2巻から読み始めたようです(^^;。kindleunlimitedで1巻の「疫神」を探してみます。読み易いかと問われれば読みにくい。でも入り込んでいくと「多田君」の存在が面白いです …続きを読む
    はつばあば
    2019年06月13日
    61人がナイス!しています
  • 「神」シリーズ。「疫神」での特定の人への殺人衝動とか、二海夫婦の子「あーちゃん」は誰?とかの謎、やっとわかった!生物大進化のためには、既存生物を滅亡させる仕掛けが大事。最近の殺人衝動もつ人たちは人類を 「神」シリーズ。「疫神」での特定の人への殺人衝動とか、二海夫婦の子「あーちゃん」は誰?とかの謎、やっとわかった!生物大進化のためには、既存生物を滅亡させる仕掛けが大事。最近の殺人衝動もつ人たちは人類を滅亡させる「異常巻き」。二海夫婦は中途半端やったけど、「疫神」とか「誘神」で大規模感染症を起こそうとしてる人は、まさに人類滅亡の仕掛け人…感染症がテーマておもてたらもっとでっかいテーマやった…「ツゲサン」やご神体の岩、謎の多田さん、安曇さん、柊一くん、沙織ちゃん、まだ回収されてない伏線だらけ!はよ続編希望! …続きを読む
    大阪魂
    2018年09月16日
    19人がナイス!しています
  • 大進化を促すために同種を絶滅に追いやる存在が誕生するという設定が面白い。見た目は人間ながら人間を駆逐していく。かつての恐竜などの絶滅もこれに起因する。前作の「病神」も面白かったが、今作も視点を切り替え 大進化を促すために同種を絶滅に追いやる存在が誕生するという設定が面白い。見た目は人間ながら人間を駆逐していく。かつての恐竜などの絶滅もこれに起因する。前作の「病神」も面白かったが、今作も視点を切り替えながらテンポよくストーリーが進む。ただ中盤以降は少しトーンダウンした印象も。人類とそれを滅ぼす人類の熾烈な戦いが描かれたりすると盛り上がるのだが、やや淡白だった。続編が今後出る可能性はあるのだろうか? …続きを読む
    大福
    2018年04月23日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

川崎 草志(かわさき・そうし)

1961年愛媛県生まれ。京都大学理学部動物学科卒業。セガ・エンタープライゼス、バーチャルゲームセンターなど、ゲーム制作会社に勤務。2001年、『長い腕』で横溝正史ミステリ大賞を受賞しデビュー。

最近チェックした商品