ノーブルチルドレンの追想

ノーブルチルドレンの追想 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年01月25日
商品形態:
電子書籍

ノーブルチルドレンの追想

  • 著者 綾崎 隼
  • イラスト ワカマツ カオリ
発売日:
2018年01月25日
商品形態:
電子書籍

愛も、憎しみも、生も、死も、 その未来を奪えない。

『夏茜』 保健部と演劇部の合同合宿が行われた翡翠島、そこで四人が遭遇したのは<三重の密室事件>で……。 『琴弾麗羅の揺籃』 頓挫した復讐に人生の意味を奪われた麗羅は、虚しい日々の果てに一筋の光を見出すが……。 『桜塚歩夢の罪科』 贖罪の人生を選び取った歩夢の旅路は国境を越え、孤独の果てに小さな花を咲かせて……。旧家の怨念に翻弄され続けた高貴な子どもたちは今、時を越え、勇敢な大人になる。現代のロミオとジュリエット、珠玉の短編集。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ノーブルチルドレンの追想」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ノーブルシリーズ再読してから追想を読んだけどやはり懐かしく感じた。知りたかった麗羅と歩夢の短編が読めて良かった。麗羅の告白シーンでは格好良すぎて泣き、緑葉を支えるために生きると決めた麗羅も市夏には悪い ノーブルシリーズ再読してから追想を読んだけどやはり懐かしく感じた。知りたかった麗羅と歩夢の短編が読めて良かった。麗羅の告白シーンでは格好良すぎて泣き、緑葉を支えるために生きると決めた麗羅も市夏には悪いが格好良かった。最後のエピローグでは麗羅に軽くあしらわれてる吐季が可愛かった、というか2人の確執は消えたんだなって嬉しくなった。吐季は緑葉は大人になっても変わらないと言っていたが、結局みんな変わってなかった笑。そして最後のワカマツさんの絵で私の涙腺が崩壊しました。 …続きを読む
    椎奈
    2013年10月25日
    66人がナイス!しています
  • 再読!最後のイラスト、みんなとても良い顔してました!麗羅と歩夢の主人公の話がとても印象的でした。歩夢の話は泣けてきました。この後の四人の運命も気になります、が、緑葉の力で、なにもかも吹き飛ばしてくれる 再読!最後のイラスト、みんなとても良い顔してました!麗羅と歩夢の主人公の話がとても印象的でした。歩夢の話は泣けてきました。この後の四人の運命も気になります、が、緑葉の力で、なにもかも吹き飛ばしてくれると思ってます!!!!!更なる続編も期待してしまいますp(^^)qただ、2月に出る、綾崎先生の新作も楽しみ(*´∀`)♪ …続きを読む
    散桜
    2014年01月26日
    63人がナイス!しています
  • ノーブルチルドレン完結短編集。保健部,演劇部の合宿先で起こった三重密室事件…「夏茜」,吐季と別れた麗羅のその後…「揺藍」,逃亡した歩夢の償いの日々…「罪科」とエピローグの4話。ノーブルシリーズはやはり ノーブルチルドレン完結短編集。保健部,演劇部の合宿先で起こった三重密室事件…「夏茜」,吐季と別れた麗羅のその後…「揺藍」,逃亡した歩夢の償いの日々…「罪科」とエピローグの4話。ノーブルシリーズはやはり緑葉の底抜けの明るさと前向きさが魅力だよね。「夏茜」では名推理をするものの真犯人の掌の上で一杯食わされちゃってたけど、当時からの吐季への一途さに「揺籃」や「罪科」で見せた迷いのない自分の正しさと行動力には振り回されるもそれこそが千桜緑葉としての存在だよね。「揺籃」と「罪科」はそれぞれ麗羅と歩夢が主人公の話で→ …続きを読む
    Yobata
    2015年08月30日
    60人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品