ノーブルチルドレンの告別

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784048706995

ノーブルチルドレンの告別

  • 著者 綾崎 隼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784048706995


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ノーブルチルドレンの告別」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 残酷にあまりのめりこめなかったこともあって不安があったけれどとても楽しませてもらいました。なんとな見えていたけど改めて文章にして読むと凄惨な展開でした。吐季が麗羅と友達になりたい、赦されたいと泣くシー 残酷にあまりのめりこめなかったこともあって不安があったけれどとても楽しませてもらいました。なんとな見えていたけど改めて文章にして読むと凄惨な展開でした。吐季が麗羅と友達になりたい、赦されたいと泣くシーンには思わずもらい泣き…続きがとても気になる。 …続きを読む
    碓氷
    2014年12月07日
    65人がナイス!しています
  • ≪2012.1117≫まず表紙の麗羅みて惚れて、プロローグの麗羅みて惚れて…ほんとかっこいいなぁ、こいつ笑!もちろん吐季だってかっこいい。不本意ながらも緑葉との距離が縮まってるから、行動も変化してるし ≪2012.1117≫まず表紙の麗羅みて惚れて、プロローグの麗羅みて惚れて…ほんとかっこいいなぁ、こいつ笑!もちろん吐季だってかっこいい。不本意ながらも緑葉との距離が縮まってるから、行動も変化してるし、語りでも少し言葉が変わってる…のをみると微笑ましい。三話扉絵の歩夢もすきだけど、やっぱり五話扉絵の吐季の美しさがやばい笑。初めてみたとき何分見つめたことか笑…ほんと見惚れる美しさだよ〜。緑葉の言葉はどの巻でも沢山良い言葉があるから、あと二冊も振り返るのが楽しみだな♫ …続きを読む
    椎奈
    2013年10月17日
    62人がナイス!しています
  • 演劇部と保健部が共同する事になった吐季と緑葉。そんな吐季に相談に来たのは麗羅だった。妹が夜な夜などこかに出かける謎を解く中で,麗羅の血塗られた過去が明かされていく…。ノーブルチルドレン第2弾,麗羅の「 演劇部と保健部が共同する事になった吐季と緑葉。そんな吐季に相談に来たのは麗羅だった。妹が夜な夜などこかに出かける謎を解く中で,麗羅の血塗られた過去が明かされていく…。ノーブルチルドレン第2弾,麗羅の「告別」。夜な夜な妹が出かける先,そして中学時代に想いを寄せていた速水市夏の来訪によって暴かれる麗羅の過去…それは舞原家にズタズタにされた琴弾家の憎悪であり復讐…。友達ではないというも唯一心を許していた吐季と麗羅の氷上のような関係は奇しくも2人の仲を一番信じていた緑葉が解き明かしてしまったのが哀しくも残念…。→ …続きを読む
    Yobata
    2015年05月21日
    54人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品