風土記 上 現代語訳付き 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年07月30日
商品形態:
電子書籍

風土記 上 現代語訳付き

  • 監修・訳注 中村 啓信
発売日:
2015年07月30日
商品形態:
電子書籍

現存する風土記がすべて読める、待望の文庫版!

風土記は、8世紀、元明天皇の詔により諸国の産物、伝説、地名の由来などを撰進させた地誌。現存する資料を網羅し新たに全訳注。漢文体の本文も掲載する。上巻には、常陸国・出雲国、播磨国風土記を収録。
※本文中に「*」が付されている箇所には注釈があります。その箇所を選択すると、該当する注釈が表示されます。

メディアミックス情報

NEWS

「風土記 上 現代語訳付き」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読了した。  先月上旬から、与謝野版「源氏物語」を読んでいる。「古事記」や「万葉集」を始め、日本の古典を読むのは、歴史や古代史への関心もあるが、日本語の形成や語彙、語感、音韻、表現、和歌などに見られ 読了した。  先月上旬から、与謝野版「源氏物語」を読んでいる。「古事記」や「万葉集」を始め、日本の古典を読むのは、歴史や古代史への関心もあるが、日本語の形成や語彙、語感、音韻、表現、和歌などに見られる、五七五七七という音の連なり、人々の繋がりに係わる歌謡の要素、素養のない小生だと駄洒落になりかねない「掛詞」という遊びなど、味わうべき要素は多岐に渡るからでもある。 …続きを読む
    やいっち
    2018年03月21日
    26人がナイス!しています
  • 新刊棚より。日本最古のまっ◯るもとい統計資料。奈良時代初期に律令体制を整えるために編纂されたこともあり、データ収集に徹している感あり。地理情報や名産情報が収められていることはよく知られるところ。しかし 新刊棚より。日本最古のまっ◯るもとい統計資料。奈良時代初期に律令体制を整えるために編纂されたこともあり、データ収集に徹している感あり。地理情報や名産情報が収められていることはよく知られるところ。しかしところどころ挿話のように『古翁曰はく、(略)小さき丘あり、鯨に似れり』などという記述があり、日本人の感性と遊びごころが垣間見える。 …続きを読む
    新みつかん
    2015年08月04日
    11人がナイス!しています
  • 解説やら書き下し文やら現代語訳やら地図で嵩が増しているが、本文だけ見ると驚くほど薄い。古事記で見覚えのある人名や話もちらほら。常陸のお国自慢が微笑ましくて好きだが重税が心配。出雲は理路整然とした書き方 解説やら書き下し文やら現代語訳やら地図で嵩が増しているが、本文だけ見ると驚くほど薄い。古事記で見覚えのある人名や話もちらほら。常陸のお国自慢が微笑ましくて好きだが重税が心配。出雲は理路整然とした書き方。成立が官命から20年後と遅いため再撰本説があるそう。播磨は草稿並に未整理。でも伊和大神の存在感がすごい。あの辺の王だったんだろうか。無理に言い寄ってガードマンに叩きのめされ這って帰って来る、讃岐日子神のヘタレ具合に苦笑した。建石命を「雇ひて」ということは、少なくとも播磨国風土記成立期には傭兵がいたの? …続きを読む
    よみびとしらず
    2021年07月23日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品