聖王剣と喪われた龍姫2 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年04月28日
商品形態:
電子書籍

聖王剣と喪われた龍姫2

  • 著者 三門 鉄狼
  • イラスト 萩原 凛
発売日:
2014年04月28日
商品形態:
電子書籍

俺は人間だよ、グリューネ。だから、自分で選択したんだ――魔銃と聖剣が織り成す白熱のバトルファンタジー第2弾!

帝国兵の追手を振り切って開拓都市ヴォストックへ向かうロジオンたち。しかし、彼の地に近づくにつれてロジオンは奇妙な白昼夢に襲われるようになっていた。そんな中、列車でドミートリィの襲撃を受けたリーザとロジオンは逃走の末、洞窟に隠れ住む龍血族の集落を見つけるのだが……。リーザを龍姫と崇める住人たち、さらにロジオンには龍血族を率いた古代の聖王、リューリックの記憶が流れ込み――。魔銃と聖剣が織り成す白熱のバトルファンタジー第2弾!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「聖王剣と喪われた龍姫2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 無茶しやがって(AA略)完成度としてはちょっとこれは、な出来栄え。テーマなど指針はしっかりしていたけど、以降がやや突貫工事のような感じで形になり切れていなかったかなというところでしょうか。ちょっと真面 無茶しやがって(AA略)完成度としてはちょっとこれは、な出来栄え。テーマなど指針はしっかりしていたけど、以降がやや突貫工事のような感じで形になり切れていなかったかなというところでしょうか。ちょっと真面目な方に張りすぎて遊びが無かったので、ラノベ的な面白さが薄かったかなと。テーマ選定は悪くないですし、方向性も悪くはないですが、作り切られていないという感じですかね。話のポイントはざっくりながらそこそこ。あとはこれにエンタメ性が足りないので中途半端な感じに。映える要素があっただけに惜しい作品ではあるかなと。うん …続きを読む
    シンヤ
    2014年05月31日
    9人がナイス!しています
  • 【事象と世界と選択と】反逆の異能ファンタジー。 なかなか凄かった! 主人公は徐々に幻視や幻聴に悩まされるようになっていきます。それは力の代償なのか報奨なのか。侵略と迫害、国という圧倒的な組織に立ち向か 【事象と世界と選択と】反逆の異能ファンタジー。 なかなか凄かった! 主人公は徐々に幻視や幻聴に悩まされるようになっていきます。それは力の代償なのか報奨なのか。侵略と迫害、国という圧倒的な組織に立ち向かう姿があり、大枠で浮かび上がらせているのは『生と死』でしょうか。幼馴染少女との対立で葛藤する『公と私』もあり、戦いの裏の結果までセリフで出して『視点の逆転』も表していたり、『ここまで書くか!』とうならせる本気度です。これは今の時勢とリンクさせるとかなり発見があるかも!出版年月からすると時代を先取りした一冊です …続きを読む
    ギンレイ
    2015年04月03日
    5人がナイス!しています
  • 前巻に輪をかけた内容。当然のように打ち切り。後書きで語っている事は分からんでもないし、志の高いテーマではあるけれど。実装された物は、商業エンタメでこれをやるのはどうなの? と思わざるを得ない。作者さん 前巻に輪をかけた内容。当然のように打ち切り。後書きで語っている事は分からんでもないし、志の高いテーマではあるけれど。実装された物は、商業エンタメでこれをやるのはどうなの? と思わざるを得ない。作者さんのやりたいこと100%を詰め込んで、読者へのサービス精神や配慮を入れるスペースがなくなってしまっている。もし、これがテーマをきちんと描きつつ、エンターテイメント性の高い作品に昇華できていたらラノベの枠を超えた傑作になり得たが……今まで誰も手を出していなかったのは、簡単にできる事ではないから。無茶しやがって。 …続きを読む
    1_k
    2014年04月29日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品