ラグナ・クラウン

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840130912

ラグナ・クラウン

  • 著者 三門 鉄狼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840130912

  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ラグナ・クラウン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 王道ファンタジーのツボを外さない手堅い作りで読んでいて引き込まれました。やっぱりファンタジーはいいですね〜読みやすさも相当のものです。 王道ファンタジーのツボを外さない手堅い作りで読んでいて引き込まれました。やっぱりファンタジーはいいですね〜読みやすさも相当のものです。
    PM
    2010年10月25日
    8人がナイス!しています
  • バカでエロでスケベで、姫様の騎士になりたい主人公『ロックフィート・プルガトリオ』、薔薇の悪魔を倒したくて、薔薇術を使う人物構成のチームを作ったマキアート王国王女『セヴィリア=ルルカ・ルルカ・マキアート バカでエロでスケベで、姫様の騎士になりたい主人公『ロックフィート・プルガトリオ』、薔薇の悪魔を倒したくて、薔薇術を使う人物構成のチームを作ったマキアート王国王女『セヴィリア=ルルカ・ルルカ・マキアート』。他にも色々登場人物はいます。薔薇の悪魔という人類にとってカタキで脅威の怪物を倒すべく、ロックやセヴィリア一行が、薔薇の悪魔のボスがいる本拠地へ討伐しにいく――そんなファンタジー。あとがきには、王道じゃないとか書いてたが……モロ王道じゃね?w/続きはコメ欄↓ …続きを読む
    読解力なく勢いで読む人
    2011年06月17日
    3人がナイス!しています
  • ★★★★☆ ★★★★☆
    こうま
    2010年02月12日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品