試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年05月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
雑誌コード:
5266161
ISBN:
9784040665610

終末のマリステラ 4

  • 著者 高野 千春
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年05月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
雑誌コード:
5266161
ISBN:
9784040665610

聖地にてメシア降臨! 世界の終わりがついに始まる!!

幾多の犠牲を出しながらも聖地に辿り着いた第六天使団。ユミルははぐれたラキアを探そうとするが、タルイスがその前に立ちふさがった。2人が戦う中、ラキアは世界を終わらせるという、メシアを出産する。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「終末のマリステラ 4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あぁ~。なんか最期は慌てて纏めたって感じですねぇ。ラキアから生まれた子が救世主で、全ての業を背負った救世主を滅ぼすことで、罪無き新世界を作るってことって事でいいのかな?何故かユミルが見届け人みたいにな あぁ~。なんか最期は慌てて纏めたって感じですねぇ。ラキアから生まれた子が救世主で、全ての業を背負った救世主を滅ぼすことで、罪無き新世界を作るってことって事でいいのかな?何故かユミルが見届け人みたいになってるけど、最後の最後でユミルが庇ったみたいだけど?罪なき新世界とやらは失敗したって事かな。なんだか難しいですねぇ。片方の足が刃物になったユミルがカッコええですな。もうちょっと戦闘シーンが見たかった。 …続きを読む
    ヘムレンしば
    2015年08月24日
    1人がナイス!しています
  • 表紙のとおり最終巻はユミルが主役。作者のあとがきから察するに残念ながら打ち切りか。好きな世界観なんてもう少し長く見てみたかった。 表紙のとおり最終巻はユミルが主役。作者のあとがきから察するに残念ながら打ち切りか。好きな世界観なんてもう少し長く見てみたかった。
    ひろつそ
    2014年07月26日
    0人がナイス!しています
  • あはっ、これって教典だな あはっ、これって教典だな
    なたでこっこ
    2014年07月21日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品