奥様はネットワーカ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年02月13日
商品形態:
電子書籍

奥様はネットワーカ

  • 著者 森 博嗣
  • イラスト コジマ ケン
発売日:
2014年02月13日
商品形態:
電子書籍

大学構内で起こった連続殺人事件。秘密を抱えた6人がそれぞれに探る、事件の真相とは?

スージィこと内野智佳は、某国立大学工学部化学工学科の秘書。彼女の勤める大学周辺で暴行傷害事件が多発する。智佳の周辺でも不気味な出来事が続き、友人のルナも被害に遭っしまうが……。大学の工学部を舞台に、それぞれに秘密を抱えた6人の視点で連続殺人事件を追う、ちょっとフーガな新感覚ミステリィ。(解説は、コジマケン描き下ろしマンガ『俺様はネットワーカ』)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「奥様はネットワーカ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 軽めの題名に軽めの登場人物とポップなイラストがふんだんに盛り込まれた作品だが、描かれている物語はなかなか凄惨で重苦しい。各章はほとんど各登場人物を中心に書かれ、そこに書いてある心情が実に暗鬱で内省的。 軽めの題名に軽めの登場人物とポップなイラストがふんだんに盛り込まれた作品だが、描かれている物語はなかなか凄惨で重苦しい。各章はほとんど各登場人物を中心に書かれ、そこに書いてある心情が実に暗鬱で内省的。詩的で抽象的で観念的で、独善的。自分の世界に入り込み、ますます排他的になっている印象を持つ。インターネットという新たなツールによって誰しもがネット人格という別人格を持つことができたことの危うさを描いていた作品。カラー印刷を多用し、それを存分に活かす上質の紙で作られた本書はまさに森氏の趣味が横溢した1作だろう。 …続きを読む
    Tetchy
    2020年01月21日
    104人がナイス!しています
  • ふんだんにに盛り込まれた可愛いポップな挿絵とは裏腹に次から次へと起こる殺人事件。森さんの詩が散りばめられていて森哲学を感じさせた。大学が舞台となっているので、S&Mのような軽妙な会話が楽しめるかと思っ ふんだんにに盛り込まれた可愛いポップな挿絵とは裏腹に次から次へと起こる殺人事件。森さんの詩が散りばめられていて森哲学を感じさせた。大学が舞台となっているので、S&Mのような軽妙な会話が楽しめるかと思っていたのだけど、期待していたのとは少し違っていた。これはこれでまあまあ楽しめました。 …続きを読む
    aoringo
    2019年01月27日
    59人がナイス!しています
  • それぞれに秘密を抱えた6人の視点で連続暴行傷害事件を追う、群像ミステリー。視点が次々と入れ替わりながら話がどんどん展開していくため、不思議な酩酊感があります。軽い感じの話かと思いましたが、登場人物全員 それぞれに秘密を抱えた6人の視点で連続暴行傷害事件を追う、群像ミステリー。視点が次々と入れ替わりながら話がどんどん展開していくため、不思議な酩酊感があります。軽い感じの話かと思いましたが、登場人物全員が怪しく見えたり、意外な仕掛があったりと、ミステリーとして楽しめました。所々はいるイラストも物語にマッチしていて良かったです。 …続きを読む
    rio
    2013年03月30日
    31人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品