新版 日本神話 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年09月26日
商品形態:
電子書籍

新版 日本神話

  • 著者 上田 正昭
発売日:
2013年09月26日
商品形態:
電子書籍

名著復活! 古代史研究の第一人者が人々の心に生きていた神話をさぐる。

古事記や日本書紀に書かれた神話以前から、日本人の心の中には素朴な神話が息づいていたのではないか。古代史研究の第一人者が、考古学や民俗学の成果を取り入れながら神話を再検討。新たな成果を加えた新版。
※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「新版 日本神話」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読み始めてすぐ積読状態となり、2か月くらい放置。再開してからは早かったが、知らない分野の本を読むにはその世界の言葉に慣れないといけないことを痛感。古事記や日本書紀の記述が、こんなに様々であるとは全く知 読み始めてすぐ積読状態となり、2か月くらい放置。再開してからは早かったが、知らない分野の本を読むにはその世界の言葉に慣れないといけないことを痛感。古事記や日本書紀の記述が、こんなに様々であるとは全く知らなかった。これまで抱いていた多くの疑問に示唆が得られたが、一番驚いたのは、タケミカヅチをまつる鹿島神社のあたりに紀元649年にはもう「中臣部」の郡が設置されていたこと。西から東への海路。 …続きを読む
    るうるう
    2019年06月05日
    3人がナイス!しています
  • 神話と聞くとき、個人的にはレヴィ=ストロースやバルトによるある種の物語の類型論をあらわすタームとして思い出すし、ましてや日本の神話といった個別のものになってくると漫画やゲームを通じたサブカル的受容しか 神話と聞くとき、個人的にはレヴィ=ストロースやバルトによるある種の物語の類型論をあらわすタームとして思い出すし、ましてや日本の神話といった個別のものになってくると漫画やゲームを通じたサブカル的受容しか知らないのである。八坂神奈子の元ネタはタケミナカタだかタケミカヅチであって云々。この本は日本神話について、サブカル的想像力をいっさい交えず、歴史学、文献学といった学術的な分析を行っている。政治的意図によって編纂された記紀神話は原形をほとんど留めない。文献批判を通してこそ「元ネタ」の真の姿が見えてくるか。 …続きを読む
    NICK
    2012年03月12日
    3人がナイス!しています
  • 同郷の先達による真摯な研究。紀記以前の日本人はどんな思想を抱いていたか。独断を極力排除して、文献の僅かな記述の違いに着目して読み解き、フィールドワークで補強しようとする試み。派手さのない薄い本だが何度 同郷の先達による真摯な研究。紀記以前の日本人はどんな思想を抱いていたか。独断を極力排除して、文献の僅かな記述の違いに着目して読み解き、フィールドワークで補強しようとする試み。派手さのない薄い本だが何度でも読み直したい。 …続きを読む
    月光密造者
    2012年05月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品