休息の山 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年05月30日
商品形態:
電子書籍

休息の山

  • 著者・イラスト 沢野 ひとし
発売日:
2014年05月30日
商品形態:
電子書籍

倦み疲れた現代人の心にしみわたる、〈山の画文集〉

小学6年の夏、まるで冒険旅行か探検のように胸を躍らせ、兄について初めて登った川苔山。頂上で雄大な景色が待っていた、息子と登った槍が岳。岩と雪の殿堂、剣岳で雲間から見えた日本海。山には浮き立つような感動と心を軽くするやすらぎが待っている。都会の生活に疲れた心へ届く山からのたより。温泉、雪渓、岩場と日本の山のエッセンスと奥深さを、好感あふれる温かい文章で綴った山のエッセイ。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「休息の山」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 椎名誠さんの挿絵として有名な沢野さん。でもこの人の書く山のエッセイはとても良い。小学生の頃、兄に連れられて初めて登った川苔山。息子と登った北アルプス槍が岳。山好きなら誰もが憧れる剣岳で雲間から見えた日 椎名誠さんの挿絵として有名な沢野さん。でもこの人の書く山のエッセイはとても良い。小学生の頃、兄に連れられて初めて登った川苔山。息子と登った北アルプス槍が岳。山好きなら誰もが憧れる剣岳で雲間から見えた日本海の雄大な景色。本当に山が好きなのだなあって思います。ザックのポケットに忍ばせて、山小屋に持っていってランプの灯りの下で読みたい。そんな一冊。★★★★ …続きを読む
    サンダーバード@読メ野鳥の会怪鳥
    2014年04月18日
    104人がナイス!しています
  • なんて素直で優しい文章を書く人なのだろう‥素朴な挿絵の数々を見ながら思いました。山好きな主人の話を聞いても、苦しい苦行のように感じていましたがこの本を読んで山登りの素晴らしさが少しわかった気がしていま なんて素直で優しい文章を書く人なのだろう‥素朴な挿絵の数々を見ながら思いました。山好きな主人の話を聞いても、苦しい苦行のように感じていましたがこの本を読んで山登りの素晴らしさが少しわかった気がしています。個人的には(鳥のいる風景)がよかったです。成長した息子に対する思い、人生を焦らず歩んで欲しいと思う所、娘が作った鳥の巣を庭木に付けたらシジュウカラが住み込んだ所がほのぼのしていて好きです。 …続きを読む
    バニラン
    2016年01月21日
    58人がナイス!しています
  • 沢野さんのお山のエッセイ。何点か見開きで山の絵が入っているんだけど、それがいい絵なんだわ。山がすきなんだなぁと。山は休息の場でいいんだととの考にいたったんだな。山登りの魅力を伝えるのは難しいやね。でも 沢野さんのお山のエッセイ。何点か見開きで山の絵が入っているんだけど、それがいい絵なんだわ。山がすきなんだなぁと。山は休息の場でいいんだととの考にいたったんだな。山登りの魅力を伝えるのは難しいやね。でもお山は登るのも読むのも楽しくなってくるのだ。 …続きを読む
    goro@80.2
    2017年10月26日
    46人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品