嘘は罪(下) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年02月28日
商品形態:
電子書籍

嘘は罪(下)

  • 著者 栗本 薫
発売日:
2014年02月28日
商品形態:
電子書籍

愛がなくては生きられない。絶望を彷徨う魂、1500枚

突如、忍が姿を消した。風間は忍を追い、彼の母親が経営するスナックを訪れる。忍は実の母親に監禁され、その命を金に代えられようとしていた。そんな悲惨な状況でも、ひたすらに無垢で、その天才をただ歌うことだけに費やす忍を、風間は日のあたる場所に上らせてやりたいと願う。一方、妖艶な魅力を持つ黒須との、禁断の関係も続き……。魔都東京で生きる、不器用な男たちの絆の物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「嘘は罪(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 風間先生の再生の物語風に始まった上巻は興味深かったけれど、下巻はいきなり失速しちゃった感じ。もとより、「東京サーガ」という長い長い物語のスピンオフとしての位置づけのようだから、シリーズ通しての読者には 風間先生の再生の物語風に始まった上巻は興味深かったけれど、下巻はいきなり失速しちゃった感じ。もとより、「東京サーガ」という長い長い物語のスピンオフとしての位置づけのようだから、シリーズ通しての読者には興味深いかも。ただ、一見さんには、諸々の懊悩がかなり鬱陶しいかと。 …続きを読む
    RIN
    2011年11月13日
    3人がナイス!しています
  • シリ-ズものだったようですが、他作品は未読。 同じような説明が何度もありくどく感じてしまうところが有りました。主人公の風間はあまり好きになれなかった。忍や黒須は好きです。 シリ-ズものだったようですが、他作品は未読。 同じような説明が何度もありくどく感じてしまうところが有りました。主人公の風間はあまり好きになれなかった。忍や黒須は好きです。
    ルカ
    2014年06月01日
    2人がナイス!しています
  • 東京サーガという音楽関係者の物語。 栗本薫も音楽活動をしているせいか, 妙にバンドの裏側に詳しい。 新宿界隈の裏社会の話も現実味が半端無い。 それ以外の話題には触れたくないが, 栗本薫の本領発揮 東京サーガという音楽関係者の物語。 栗本薫も音楽活動をしているせいか, 妙にバンドの裏側に詳しい。 新宿界隈の裏社会の話も現実味が半端無い。 それ以外の話題には触れたくないが, 栗本薫の本領発揮なのだろう。 裏があるから表があるのだということが分かる。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2011年11月13日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品