知らないと恥をかく世界の大問題4 角川SSC新書 日本が対峙する大国の思惑

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年05月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
236
ISBN:
9784047316034

知らないと恥をかく世界の大問題4 角川SSC新書 日本が対峙する大国の思惑

  • 著者 池上 彰
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年05月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
236
ISBN:
9784047316034

Gゼロ時代の世界が抱えるジレンマ。日本は世界とどう向き合うべきなのか?

新しいリーダーが出揃ったいま、多極化する世界が抱えるジレンマの解決が急がれる。さまざまな対立軸を取り上げながら、今後の世界の在り方を見通す池上彰の人気新書第4弾。世界の中の日本を考えるのは、今だ! 

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「知らないと恥をかく世界の大問題4 角川SSC新書 日本が対峙する大国の思惑」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ちょっと古い本なので若干賞味期限切れな感じの話もなくはなかったが総じて楽しめた。結構為になる。 ちょっと古い本なので若干賞味期限切れな感じの話もなくはなかったが総じて楽しめた。結構為になる。
    takaC
    2015年12月07日
    95人がナイス!しています
  • いつもながら流石の池上氏です。相変わらずわかりやすい説明です。アメリカの抱える問題や、ヨーロッパの抱える一つに纏まろうとするベクトルと、バラバラになろうとするベクトルによる矛盾も上手く説明してくれてい いつもながら流石の池上氏です。相変わらずわかりやすい説明です。アメリカの抱える問題や、ヨーロッパの抱える一つに纏まろうとするベクトルと、バラバラになろうとするベクトルによる矛盾も上手く説明してくれています。北方領土の二島返還のチャンスが潰えた事も恥ずかしながら、知りませんでした。アフリカ事情でマグレブが出てきて、「猛き箱舟」を思い出し、うれしく思いました。シリアのアサド政権が何故ここまで延命しているかもわかった。この繋がる感じ、読書の醍醐味ですよね!政治の右、左の名付けられた理由がわかり勉強になりました。 …続きを読む
    再び読書
    2016年04月16日
    54人がナイス!しています
  • 2012年世界のリーダーが交代した。一つにまとまろうというベクトルと、それとは反対にバラバラになろうとするベクトルが各国に存在している。命以外失う者がない人が一番怖い。どうなってもいい、失うと困るもの 2012年世界のリーダーが交代した。一つにまとまろうというベクトルと、それとは反対にバラバラになろうとするベクトルが各国に存在している。命以外失う者がない人が一番怖い。どうなってもいい、失うと困るものがたくさんあることが大事。仕事を作り、若者の失業率を下げる、そういう仕組みを作ることがテロを減らすことにつながる。」という池上さん、一国のリーダーを支援し評価する国民が叡智を磨き、権力を良い方向に導く主権であることの認識を持つことがますます必要な時代だと痛感する。 …続きを読む
    みゃーこ
    2015年06月15日
    54人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品