天国の門 富士見二丁目交響楽団シリーズ 外伝

天国の門 富士見二丁目交響楽団シリーズ 外伝 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年09月01日
商品形態:
電子書籍

天国の門 富士見二丁目交響楽団シリーズ 外伝

  • 著者 秋月 こお
  • イラスト 後藤 星
発売日:
2014年09月01日
商品形態:
電子書籍

実写映画化で話題沸騰! 二人の出会いを圭視点で描いた必見の一冊!

天才指揮者・桐ノ院圭は、川べりで耳にした理想のバイオリンの音色に恋をする。その持ち主を探してちっぽけな市民オケに辿り着いた圭は、そこで生涯のパートナーとなる無名のバイオリニスト・守村悠季と出会い――。
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「天国の門 富士見二丁目交響楽団シリーズ 外伝」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 第7部8作目外伝。悠季との出会いから強○事件までの圭視点で話。伊沢さんの本当の愛についての語りが心に染みました。ポーカーフェイスの圭も悠季と出会った頃は心の中では初々しい反応をしてたんだなぁと驚きまし 第7部8作目外伝。悠季との出会いから強○事件までの圭視点で話。伊沢さんの本当の愛についての語りが心に染みました。ポーカーフェイスの圭も悠季と出会った頃は心の中では初々しい反応をしてたんだなぁと驚きました。 …続きを読む
    rabbit
    2018年09月20日
    21人がナイス!しています
  • 「天国の門」ベルリンで音楽を勉強中の若き日の圭。一時的に帰国した圭は伊沢に「自分はこの先一生を共にしてもよいと思えるパートナーと出会えるのだろうか」と相談する。伊沢の返した答えとは?。。。伊沢の言葉が 「天国の門」ベルリンで音楽を勉強中の若き日の圭。一時的に帰国した圭は伊沢に「自分はこの先一生を共にしてもよいと思えるパートナーと出会えるのだろうか」と相談する。伊沢の返した答えとは?。。。伊沢の言葉が深いです。非常に意義のある尊い言葉を教えてくれます。私も聞いてて勉強になりました。「夢見るバイオリン」圭に出逢う前の悠季が描かれています。悠季がまだ生きていた頃の母親と交わす言葉にぐっときます。なにげない会話なのですが心に残る一コマです。二人がそれぞれ富士見に入団する時の様子が描かれているのが面白いです。 …続きを読む
    MM
    2016年05月09日
    10人がナイス!しています
  • 続きかと思ったら、短編でした。単行本は未読だったので、楽しかったです。第一巻の圭視点の話。まさか、あの鉄面皮の裏で乙女(?)のような彼が居たとは!今になってみれば割と可愛い男なのですが、悠季視点から見 続きかと思ったら、短編でした。単行本は未読だったので、楽しかったです。第一巻の圭視点の話。まさか、あの鉄面皮の裏で乙女(?)のような彼が居たとは!今になってみれば割と可愛い男なのですが、悠季視点から見ると得たいの知れない男だったなぁ、と昔を思い出しつつ読みました。また再読したくなりました。 …続きを読む
    紫野
    2012年03月06日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品