ダンタリアンの書架(5) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年09月13日
商品形態:
電子書籍

ダンタリアンの書架(5)

  • 漫画 阿倍野 ちゃこ
  • 原作 三雲 岳斗
  • キャラクター原案 Gユウスケ(グリーンウッド)
発売日:
2012年09月13日
商品形態:
電子書籍

「幻書」を巡る冒険譚、ついにクライマックス!!黒と紅二人の読姫が相まみえる――。

読み手の知能を際限なく高める幻書「叡智の書」を巡る騒動の中、“黒の読姫”ダリアンと、“紅の読姫”ラジエルがついに相まみえる──。ダリアンとヒューイ、二人の冒険の結末は!?「幻書」を巡る冒険譚、ついにクライマックス!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ダンタリアンの書架(5)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結巻。幽霊列車を見る為にホームにいたのに、幻書を持つ男が幽霊列車に飛び乗ったので追ってしまった二人。そこには子供時代のカミラが。元気で利発で可愛い‼お話は過去に事故を起こした時の運転士の償いで悲しい 完結巻。幽霊列車を見る為にホームにいたのに、幻書を持つ男が幽霊列車に飛び乗ったので追ってしまった二人。そこには子供時代のカミラが。元気で利発で可愛い‼お話は過去に事故を起こした時の運転士の償いで悲しいけど優しい話でした。最後は「叡知の書」再び。眼帯の読姫・ラジェルとダリアンの戦いってところでしょうか。叡知を授かった少女が大人にいいようにされて恋人の青年も辛かったでしょうが一件落着。あとがきにもあったけど原作とは違うらしく、なんだか駆け足感が否めない。時間があったら原作を読んでみようかな。楽しかったです! …続きを読む
    たべもも
    2017年02月06日
    27人がナイス!しています
  • 「時刻表」と「叡智の書Ⅱ」、そして完全オリジナルのエピローグで完結。正直「銀」コンビやミスリル、アルマンなど未登場が惜しいと思うキャラもいっぱいいるがそれでもこのコミカライズはそれ以上に傑作。原作設定 「時刻表」と「叡智の書Ⅱ」、そして完全オリジナルのエピローグで完結。正直「銀」コンビやミスリル、アルマンなど未登場が惜しいと思うキャラもいっぱいいるがそれでもこのコミカライズはそれ以上に傑作。原作設定を改変して失敗するというのはメディアミックスでは多々ある中、「変えているのに高クオリティ」というのはかなり凄い。「時刻表」はラジエルを組み込んだことで原作で良く分からなかったタイムパラドクスも解消できたし、なによりエピローグのあの静かな、だが確かに世界の広がりを感じさせるようなラストは鳥肌もの …続きを読む
    王蠱
    2012年08月23日
    13人がナイス!しています
  • 最終巻。[時刻表]殺人鬼から事故を救った運転手。12年前一度死んで謎の少女に助けられ再度事故を防ぐために戦う運転手。(涙)[叡知の書 2]科学、どう使うは人によって変わる両刃の剣。 ついに登場。謎の美 最終巻。[時刻表]殺人鬼から事故を救った運転手。12年前一度死んで謎の少女に助けられ再度事故を防ぐために戦う運転手。(涙)[叡知の書 2]科学、どう使うは人によって変わる両刃の剣。 ついに登場。謎の美少女(紅の読姫)ラジェル。 続きはラノベ(原作本)で!!(涙)   …続きを読む
    まんがオヤジ
    2016年09月10日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品