怪談実話系ベスト・セレクション

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840146166

怪談実話系ベスト・セレクション

  • 編 東 雅夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840146166


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪談実話系ベスト・セレクション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 怪談は実話と意識して読まないと(^^; やはり目と耳で感じるほうが好きですが、ベストセレクションという言葉に引かれて読んでみました。単に心霊ものではない、考えさせて導くような内容もあり。 フィクション 怪談は実話と意識して読まないと(^^; やはり目と耳で感じるほうが好きですが、ベストセレクションという言葉に引かれて読んでみました。単に心霊ものではない、考えさせて導くような内容もあり。 フィクションとして小説になったものも好きですが、「実話系」をこれからも読みたいと思います。 …続きを読む
    むらKみ
    2015年10月15日
    58人がナイス!しています
  • 有名作家さん達が綴る怪談話しは別次元の怖さ。怖がらせようと言う気負いは感じられず、あるがままを淡々と記した冷たい感触が怖い。知らずに背後を取られたような嫌な感じに焦りつつ先を読まずにいられない。 有名作家さん達が綴る怪談話しは別次元の怖さ。怖がらせようと言う気負いは感じられず、あるがままを淡々と記した冷たい感触が怖い。知らずに背後を取られたような嫌な感じに焦りつつ先を読まずにいられない。
    ヒロくま
    2016年01月25日
    23人がナイス!しています
  • 久しぶりに読んだ、岩井志麻子作品が印象的でした。怖さが斜め上からやってくる感じ。志麻子さんも日常から逸脱してしまう人に出会いやすい人ですよね。 久しぶりに読んだ、岩井志麻子作品が印象的でした。怖さが斜め上からやってくる感じ。志麻子さんも日常から逸脱してしまう人に出会いやすい人ですよね。
    つらら@道東民
    2014年03月10日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品